MTG「統率者2018」のデッキ名&デッキのカラーが判明!テーマは「アーティファクト」「土地」「エンチャント」「ライブラリートップ」の4種!


MTG「統率者2018」のデッキ名&カラーが判明!

2018年8月10日発売のMTG「統率者」の最新セット

MTG「統率者2018」のデッキ名&デッキのカラー

が判明しました!


(MTG公式デザイナー「ガヴィン・ヴァーヘイ」氏のTwitterより引用)

【MTG「統率者2018」デッキ名&デッキのカラー(英語)】

  • Exquisite Artifacts (UR Artifacts)
  • Nature’s Vengeance (BRG Lands)
  • Adaptive Enchantment (WUG Enchantments)
  • Subjective Reality (WUB Top-of-Library)

デッキカラー(&アーキタイプ)を日本語名に変換すると

  • -アーティファクト
  • -ランド(土地)
  • -エンチャント
  • -ライブラリートップ

となっており、それぞれがしっかりとしたテーマを持った統率者デッキとなっているようです!(”ライブラリートップ”に関してはちょっとコンセプトが分かりづらいですが。)

沼地の少女(MTG「統率者2018」新規アート) 仮面の人(MTG「統率者2018」新規アート)

今後の各デッキの収録カード公開が楽しみですね(^^)

 MTG「統率者2018」の関連記事一覧はこちら
 MTG FAN – トップページ

【MTG「統率者2018」予約最安値ランキング】

種類  最安値  次点  第3位 備考
4種セット(日) 13,478円 14,640円 16,900円 略号:C18、構築済みデッキ(100枚入り)4種セット、定価17,280円
4種セット(英) 13,478円 14,640円 16,900円 略号:C18、構築済みデッキ(100枚入り)4種セット、定価17,280円


コメントを残す