《遺恨の使者》【統率者2018】赤イフリート「Emmisary of Grudges」が公開!6マナ6/5飛行・速攻&ETBで対戦相手1人を秘密裏に選び、そのプレイヤーがあなたかあなたのパーマネントを対象にとる呪文を唱えたとき、その呪文の対象を変更できる!



【統率者2018】赤イフリート「Emmisary of Grudges」が公開!6マナ6/5飛行・速攻&ETBで対戦相手1人を秘密裏に選び、そのプレイヤーがあなたかあなたのパーマネントを対象にとる呪文を唱えたとき、その呪文の対象を変更できる!

MTG「統率者2018」に収録される赤のイフリート・クリーチャー

Emmisary of Grudges(遺恨の使者)

が情報公開されました!

Emmisary of Grudges(統率者2018)

Flying, haste

As Emissary of Grudges enters the battlefield, secretly choose an opponent.

Reveal the player you chose: Choose new targets for target spell or ability if it’s controlled by the chosen player and if it targets you or a permanent you control. Activate this ability only once.

(仮訳)

飛行、速攻

Emissary of Grudges が戦場に出たとき、対戦相手1人を秘密裏に選ぶ。

選んだプレイヤーを明かす: あなたかあなたがコントロールするパーマネントを対象とした選ばれたプレイヤーがコントロールする呪文か能力の対象の新たな対象を選ぶ。この能力は1度だけ起動できる。

6マナ6/5飛行・速攻の基本ボディに加え、戦場に出た際に対戦相手1人を選び、そのプレイヤーがコントロールする呪文か能力があなたかあなたのパーマネントを対象にとった際に選んだことを明かすことで、その呪文か能力の対象を変更することが出来ます!

憤怒の嵐(統率者2018)日本語版 Nesting Dragon(統率者2018)

統率者戦などの多人数戦でかけひきを楽しみたい一枚となっています(^^)


 MTG「統率者2018」の関連記事一覧はこちら
 MTG「統率者2018」の収録判明カードリスト一覧はこちら

Reality Scramble(統率者2018) 結界師の破滅(統率者2018)日本語版

【追記】

日本語版カード「遺恨の使者」が公開されました!

遺恨の使者(統率者2018)日本語版

《遺恨の使者》の採用デッキレシピ情報

デッキ名 環境(使用可能セット) 成績 使用者
自然界の復讐(ジャンド・ランド) 統率者戦(基本セット2019まで) -(収録:統率者2018 -(統率者:ウィンドグレイス卿


コメントを残す