【灯争大戦】キリンゲドン(《Ugin’s Conjurant》×《天界の麒麟》のコンボ)が話題に!0マナ・スピリットの登場によりモダン環境で《ハルマゲドン》が撃てる!



【灯争大戦】キリンゲドン(《Ugin's Conjurant》×《天界の麒麟》)が話題に!0マナのスピリットによりモダン環境でハルマゲドンが成立!

MTG「灯争大戦」で登場するスピリット・クリーチャー

Ugin’s Conjurant(ウギンの召喚体)

が公開されたことにより発見された、

キリンゲドン・コンボ(《Ugin’s Conjurant》×《天界の麒麟》)

が話題になっています!

ウギンの召喚体(灯争大戦)

土地は「点数で見たマナコストが0のパーマネント」であり、《天界の麒麟》のテキストには破壊するパーマネントに関して「土地でない」の一文が書かれていないため、モダン環境における2枚コンボで《ハルマゲドン》(全土地破壊)が成立するようになりました(^^)

上記のコンボが実用的かどうかはさておき、新たなカードの登場でこれまでのカードに新たな使い道が発見されるのは、マジックの面白さの一つですね(^^)

 MTG「灯争大戦」の収録カードリスト情報はこちら
 MTG「灯争大戦」の関連記事一覧はこちら

永遠神、オケチラ(God-Eternal Oketra)灯争大戦 Ugin, the Ineffable(灯争大戦)


【スポンサーリンク】

コメントを残す