《盗賊ギルドの処罰者》カード評価・採用デッキ・関連ルール情報まとめ



盗賊ギルドの処罰者(Thieves' Guild Enforcer)基本セット2021・日本語版

MTG「基本セット2021」の初出カード

盗賊ギルドの処罰者

のカード評価・採用デッキ・関連ルールをまとめるページです。

《盗賊ギルドの処罰者》カード評価

カードテキスト

クリーチャー ― 人間・ならず者
1/1
瞬速
盗賊ギルドの処罰者か他のならず者が1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、各対戦相手はそれぞれカードを2枚切削する。
対戦相手1人の墓地にカードが8枚以上あるかぎり、盗賊ギルドの処罰者は+2/+1の修整を受け接死を持つ。


《盗賊ギルドの処罰者》の採用デッキレシピ情報

2020年 紹介デッキレシピ

デッキ名 環境(使用可能セット) 成績 使用者
ディミーア・ローグ スタンダード(ELD/THB/IKO/M21/ZNR) ラウリー【MTG】様 紹介 ラウリー【MTG】

 MTG「デッキレシピ」の一覧まとめ記事はこちら

《盗賊ギルドの処罰者》関連ルール情報(リリースノート)

  • 《盗賊ギルドの処罰者》は+2/+1の修整を1回のみ受ける。墓地にカードが8枚以上ある対戦相手が何人いても、対戦相手の墓地に8枚を超えるカードがあっても、関係ない。
  • 《盗賊ギルドの処罰者》が、ダメージを与えた後にのみ接死を得た(たとえば、《盗賊ギルドの処罰者》がダメージを与えるのと同時に他のクリーチャーが致死ダメージを受けた)なら、そのダメージは接死を持つ発生源からのダメージではない。

 MTG「基本セット2021」収録カードリスト情報まとめ
 MTG「基本セット2021」特殊パラレルカード一覧まとめ

拡張アート仕様のバスリ・ケト(基本セット2021) 時の支配者テフェリー(拡張アート仕様) 死者を目覚めさせる者、リリアナ(Liliana, Waker of the Dead)基本セット2021 拡張アート仕様の《炎の心、チャンドラ》基本セット2021 ボーダーレス版の精霊龍、ウギン(Ugin, The Spirit Dragon)基本セット2021・日本語版 解き放たれた者、ガラク(拡張アート仕様)基本セット2021

 MTG「基本セット2021」特殊パラレルカード一覧まとめ


【スポンサーリンク】

コメントを残す




CAPTCHA