《炎の侍祭、チャンドラ》【基本セット2020】レアの新チャンドラ「Chandra, Acolyte of Flame」が公開!赤赤1で初期忠誠値4を持ち、【0】【0】【-2】の3種能力を持つプレインズウォーカー・チャンドラ!



【基本セット2020】レアの新チャンドラ「Chandra, Acolyte of Flame」が公開!赤赤1で初期忠誠値4を持ち、【0】【0】【-2】の3種能力を持つプレインズウォーカー・チャンドラ!

MTG「基本セット2020」にレアで収録される新チャンドラ

炎の侍祭、チャンドラ(Chandra, Acolyte of Flame)

が公開されました!

Chandra, Acolyte of Flame(MTG「基本セット2020」収録)

(仮訳)

伝説のプレインズウォーカー – チャンドラ

0:あなたがコントロールしている赤の各プレインズウォーカーの上に忠誠カウンターを1つずつ置く。
0:赤で1/1のエレメンタル・クリーチャー・トークン2体を生成する。それらは速攻を得る。次の終了ステップの開始時、それらを生け贄に捧げる。
-2:あなたの墓地にある、点数で見たマナコストが3以下のインスタント・カードかソーサリー・カード1枚を対象とする。あなたはそれを唱えてもよい。このターン、そのカードがあなたの墓地に置かれるなら、代わりにそれを追放する。


なお、「基本セット2020」にレア(&アンコモン)で収録されるのはチャンドラが唯一のプレインズウォーカーとなるようです。(他のプレインズウォーカーは神話レアにて収録)

 MTG「基本セット2020」の関連記事一覧はこちら
 MTG「基本セット2020」の収録カードリスト情報はこちら

Chandra, Awakened Inferno(MTG「基本セット2020」収録) Chandra, Novice Pyromancer(基本セット2020)

【追記】

日本語版カード「炎の侍祭、チャンドラ」が公開されました!

炎の侍祭、チャンドラ(基本セット2020)


【スポンサーリンク】

コメントを残す