【基本セット2019】バンドル(Bundle)を開封!封入物や英語版ブースターの開封結果を紹介!



【基本セット2019】バンドル(Bundle)を開封!封入物や英語版ブースターの開封結果を紹介!

この記事では、

基本セット2019 バンドル(Bundle)

の封入物&英語版ブースターの開封結果を紹介しています(^^)

パッケージの裏面はこんな感じです。

バンドルは英語版限定販売の製品なので、パッケージの言語もすべて英語です。

封入物の「プレイヤーズガイド」です。

中身をチラ見せ(^^)

基本セット2019のエルダー・ドラゴンやプレインズウォーカーの解説もあり、かなり読み応えのある冊子となっています!(言語はすべて英語です)

こちらは「カードボックス」です。かなり簡素な収納用ケースです。

こちらは「ストレージボックス」で、かなりしっかりとした作りの収納ケースです。とても使いやすいので、「バンドル」を毎回購入する理由の一つになっています(^^)

ストレージボックスの中には、こんな感じで

  • スピンダウン・ライフカウンター
  • 英語版ブースター(10パック)
  • 土地パック
  • クイックリファレンス

が封入されています。

ストレージボックスの中身を取り出すとこんな感じです(^^)

土地パックには「基本セット2019」シンボルの基本土地が合計80枚封入されています。

それでは、パック開封に移ります!

1パック目!レアは「ビビアンの召致(Vivien’s Invocation)」でした。

2パック目!再録レアの「聖句札の死者(Phylactery Lich)」が出現。

3パック目!コウモリを生産するアーティファクト「冒涜された墓所(Desecrated Tomb)」が出ました(^^)

4パック目!レアの装備品アーティファクト「ヴァレロンの有印剣(Sigiled Sword of Valeron)」が出現!騎士デッキで採用されるかも!?

そして5パック目!

!!!トップレア「破滅の龍、ニコル・ボーラス(Nicol Bolas, the Ravager)」が出現!やったぜ!デッキビルダーセット開封(⇒記事)に引き続き、嬉しいボーラス様のヒットです(^^)

6パック目!レアは「墓地解放(Open the Graves)」でした!

7パック目!再録の白兵士「弱者の師(Mentor of the Meek)」が出現。

8パック目!レアは「至高の幻影(Supreme Phantom)」でした。ボーラス様の代用カードも嬉しい(^^)

9パック目!ドラゴン・クイーン「ドラゴンの女王、ラスリス(Lathliss, Dragon Queen)」がでました(^^)

ラスト10パック目!レアは「秘紋のアルマサウルス(Runic Armasaur)」でした!基本スペックの高い、優秀なメタカードですね(^^)

以上、MTG「基本セット2019」のバンドル開封でした!

ボーラス様が出現したので、大満足の開封となりました(^^)

 MTG「基本セット2019」の関連記事一覧はこちら
 MTG「基本セット2019」全収録カードリスト一覧まとめ

【MTG「基本セット2019」バンドル(Bandle)通販最安値情報まとめ】

種類  最安値  次点  第3位 備考
バンドル 3,201円 3,280円 3,480円 略号:M19、10パック入り、各種サプライ付属、定価4,104円


【スポンサーリンク】

コメントを残す