MTG「バトルボンド」のパック画像3種が公開!双頭巨人戦特化のセット特徴にあわせ、どのパックにも2体のクリーチャーが描かれる!



MTG「バトルボンド」のパック画像3種が公開!双頭巨人戦特化のセット特徴にあわせ、どのパックにも2体のクリーチャーが描かれる!

2018年6月8日発売の双頭巨人戦に特化したセット

MTG「バトルボンド」のパック画像(3種)

が公開されました!

MTG「バトルボンド」のパック画像(その1)

MTG「バトルボンド」のパック画像(その2)

MTG「バトルボンド」のパック画像(その3)

セットの特徴である「双頭巨人戦に特化したカード満載」にあわせて、どのパックにも2体のクリーチャーが描かれたイラストが採用されています!

MTG「バトルボンド」公式セット概要紹介
  • コンスピラシーやUnstableのような「革新的ドラフトセット」である
  • マジック史上初の「双頭巨人戦」に特化してデザインされたセットである
  • 「長年の親友と協力してマジックを楽しみたい人」「マジック世界への扉を開けて一歩踏み出す後押しをしてあげたいと思っている人」におすすめ
  • シールドデッキでもブースタードラフトでも楽しめる
  • 再録カードと新規カードが含まれている(254種類中、85種類が新規)
  • 新規カードは統率者戦やレガシー、ヴィンテージで使用可能
  • 再録カードのいくつかは新規イラストでの再録
  • 新規カードの多くは、統率者戦やキューブ・ドラフト、レガシーのことも意識してデザインされている
  • 舞台は、マジックの多元宇宙で初めて訪れるケイレム次元
  • ケイレム次元のテーマはスポーツとゲーム!世界全体が「武勇の場」という競技会場で、2対2で戦うスポーツが世界の頂点を極めている

 MTG「バトルボンド」の関連記事一覧はこちら
 MTG「バトルボンド」の収録カードリスト一覧はこちら

バトルボンドの2色ランドサイクル(日本語版)


【スポンサーリンク】

コメントを残す