MOレガシー全勝「カナディアン・スレッショルド」のデッキレシピ&考察がMTG公式に掲載!死儀礼禁止後のカナスレ!



MOレガシー全勝「カナディアン・スレッショルド」のデッキレシピ&考察がMTG公式に掲載!死儀礼禁止後のカナスレ!

MTG公式サイトにて、MOレガシーで5戦全勝を記録した

カナディアン・スレッショルド(カナスレ)

のデッキレシピ&考察記事が掲載されました。

 (公式)MTG DAILY DECKS

CyrusCG – 「カナディアン・スレッショルド」
Magic Online Competitive Legacy Constructed League 5勝0敗 / レガシー (2018年7月6日)
3 《Tropical Island》
3 《Volcanic Island》
4 《樹木茂る山麓》
1 《溢れかえる岸辺》
1 《汚染された三角州》
1 《沸騰する小湖》
1 《霧深い雨林》
4 《不毛の大地》


-土地(18)-

4 《秘密を掘り下げる者》
4 《敏捷なマングース》
4 《タルモゴイフ》


-クリーチャー(12)-

4 《渦まく知識》
4 《思案》
4 《稲妻》
1 《二股の稲妻》
4 《もみ消し》
2 《呪文貫き》
2 《呪文嵌め》
4 《目くらまし》
1 《四肢切断》
4 《意志の力》


-呪文(30)-

1 《硫黄の精霊》
1 《ヴェンディリオン三人衆》
2 《墓掘りの檻》
2 《紅蓮破》
1 《狼狽の嵐》
1 《外科的摘出》
1 《古えの遺恨》
1 《壌土からの生命》
1 《無のロッド》
2 《水没》
2 《乱暴+転落》


-サイドボード(15)-

多くのデッキに採用される「死儀礼のシャーマン」によって「敏捷なマングース」や「タルモゴイフ」が機能しづらかったため、レガシー環境の一線級からは退いていましたが、今回の禁止改定で「死儀礼のシャーマン」が禁止されたことで巻き返しが期待されるアーキタイプです!

  

切り詰めた土地に、ほとんどが1マナ~2マナの軽量かつ強力な「クリーチャー」「打ち消し」「火力」を詰め込んで青赤緑で組んだ高速ビートダウン・デッキです!

 MTG「デッキレシピ」の一覧まとめ記事はこちら
 MTG「基本セット2019」収録カードリスト一覧まとめ

工匠の達人、テゼレット(基本セット2019)日本語版 火の血脈、サルカン(基本セット2019)日本語版 ビビアン・リード(基本セット2019)


コメントを残す