GP静岡2018スタン優勝は「ゴルガリ・ミッドレンジ」を使用した中島篤史さん!セレズニア・トークンを使用した夏目拓哉さんとの対決を制しての戴冠!



GP静岡2018スタン優勝は「ゴルガリ・ミッドレンジ」を使用した中島篤史さん!セレズニア・トークンを使用した夏目拓哉さんとの対決を制しての戴冠!

2018年11月29日より開催の「GP静岡2018」でスタンダード環境を制したのは、

中島篤史さん(使用デッキ:ゴルガリ・ミッドレンジ)

でした!

 (GP静岡2018)イベントカバレージ

 GP静岡2018スタンダード(トーナメント表)

中島 篤史 – 「ゴルガリ・ミッドレンジ」
グランプリ・静岡2018(スタンダード) スイスラウンド1位 (2018年11月30日〜12月1日)
7 《森》
5 《沼》
4 《草むした墓
4 《森林の墓地
2 《愚蒙の記念像
1 《探知の塔
1 《ゴルガリのギルド門


-土地(24)-

4 《ラノワールのエルフ
4 《マーフォークの枝渡り
3 《野茂み歩き
1 《探求者の従者
4 《翡翠光のレインジャー
2 《真夜中の死神
2 《貪欲なチュパカブラ
2 《破滅を囁くもの
2 《殺戮の暴君


-クリーチャー(24)-

3 《採取/最終
2 《喪心
3 《ヴラスカの侮辱
1 《ゴルガリの女王、ヴラスカ
2 《ビビアン・リード
1 《秘宝探究者、ヴラスカ


-呪文(12)-

3 《強迫
1 《暗殺者の戦利品
2 《黄金の死
2 《打ち壊すブロントドン
1 《貪る死肉あさり
1 《略奪者の急襲
1 《ヴラスカの侮辱
3 《最古再誕
1 《殺戮の暴君


-サイドボード(15)-

【ラヴニカのギルド】草むした墓(Overgrown Tomb)が新規アートで再録!ギルド「ゴルガリ」のショックランド! 殺戮の暴君(イクサラン) ゴルガリの女王、ヴラスカ(ラヴニカのギルド)日本語版

決勝はセレズニア・トークンを使用した夏目拓哉さんとの対決を2-1で制しての戴冠となりました!

夏目 拓哉 – 「セレズニア・トークン」
グランプリ・静岡2018(スタンダード) スイスラウンド3位 (2018年11月30日〜12月1日)
8 《森》
4 《平地》
4 《陽花弁の木立ち
4 《寺院の庭
1 《オラーズカの拱門


-土地(21)-

4 《アダントの先兵
3 《協約の魂、イマーラ
4 《敬慕されるロクソドン
3 《不和のトロスターニ


-クリーチャー(14)-

4 《開花/華麗
3 《軍団の上陸
4 《苗木の移牧
4 《ベナリア史
4 《議事会の裁き
4 《大集団の行進
2 《暴君への敵対者、アジャニ


-呪文(25)-

3 《不可解な終焉
3 《秋の騎士
1 《一斉検挙
4 《無効皮のフェロックス
1 《暴君への敵対者、アジャニ
1 《イクサランの束縛
1 《残骸の漂着
1 《ビビアン・リード


-サイドボード(15)-

不和のトロスターニ(ラヴニカのギルド)日本語版 大集団の行進(ラヴニカのギルド)日本語版 敬慕されるロクソドン(ラヴニカのギルド)日本語版

参加者2000名近いの大型イベントでの優勝、本当におめでとうございます(^^)

 MTG「デッキレシピ」の一覧まとめ記事はこちら
 MTG「アルティメットマスターズ」の全カード一覧はこちら

ゴルガリの墓トロール(Golgari Grave-Troll)アルティメットマスターズ・新規イラスト 大渦の脈動(Maelstrom Pulse)アルティメットマスターズ・通常版 ガドック・ティーグ(Gaddock Teeg)アルティメットマスターズ・通常版 台所の嫌がらせ屋(Kitchen Finks)アルティメットマスターズ・通常版

【追記】

MTG公式サイトのデッキ紹介にて、GP静岡2018優勝の「ゴルガリ・ミッドレンジ」に関する紹介&考察記事が掲載されました!

 (公式)MTG DAILY DECKS


【スポンサーリンク】

コメントを残す