GP横浜2019(モダン)優勝は鱗親和の小林崇人さん!決勝では髙橋哲大さん(バント・スピリット)との対決を制しての戴冠!



マジックフェスト・横浜2019内で開催のモダン・グランプリにて

小林崇人さん(使用デッキ:鱗親和)

が優勝の栄誉に輝きました!

 (公式)MF横浜2019 – イベントカバレージ

小林 崇人 – 「鱗親和」
グランプリ・横浜2019 優勝 / モダン (2019年4月20~21日)
5 《森》
1 《地平線の梢》
4 《ラノワールの再生地》
2 《ペンデルヘイヴン》
4 《ダークスティールの城塞》
4 《墨蛾の生息地》
1 《ちらつき蛾の生息地》


-土地(21)-

4 《電結の働き手》
4 《電結の荒廃者》
1 《金属ミミック》
4 《搭載歩行機械》
4 《歩行バリスタ》


-クリーチャー(17)-

4 《オパールのモックス》
3 《溶接の壺》
4 《古きものの活性》
4 《活性機構》
4 《硬化した鱗》
3 《ゲスの玉座》


-呪文(22)-

1 《呪文滑り》
1 《溶接の壺》
4 《自然の要求》
3 《墓掘りの檻》
3 《減衰球》
1 《倦怠の宝珠》
2 《四肢切断》


-サイドボード(15)-

決勝では、髙橋哲大さんのバント・スピリットとの対決を制しての、モダンGP戴冠となりました!

GP横浜2019(モダン)優勝は鱗親和の小林崇人さん!決勝ではバント・スピリットとの対決を制しての戴冠!

髙橋 哲大 – 「バント・スピリット」
グランプリ・横浜2019 準優勝 / モダン (2019年4月20~21日)
1 《平地》
1 《島》
1 《森》
1 《神聖なる泉》
1 《寺院の庭》
1 《繁殖池》
2 《溢れかえる岸辺》
2 《吹きさらしの荒野》
3 《霧深い雨林》
1 《金属海の沿岸》
1 《剃刀境の茂み》
3 《地平線の梢》
1 《植物の聖域》
1 《魂の洞窟》
1 《ムーアランドの憑依地》


-土地(21)-

4 《霊廟の放浪者》
4 《貴族の教主》
1 《極楽鳥》
4 《無私の霊魂》
4 《至高の幻影》
1 《幻影の像》
1 《鎖鳴らし》
4 《ドラグスコルの隊長》
4 《呪文捕らえ》
3 《拘留代理人》
1 《聖トラフトの霊》


-クリーチャー(31)-

2 《霊気の薬瓶》
2 《流刑への道》
4 《集合した中隊》


-呪文(8)-

2 《秋の騎士》
1 《大いなる玻璃紡ぎ、綺羅》
2 《流刑への道》
3 《減衰球》
2 《安らかなる眠り》
2 《石のような静寂》
1 《否認》
1 《統一された意思》
1 《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》


-サイドボード(15)-

なお、公式カバレージでは、GP横浜2019にて優勝~32位にまで入賞したプレイヤーのデッキレシピが掲載されています(^^)

 (公式)GP横浜2019(モダン) – ベスト8入賞デッキ一覧
 (公式)GP横浜2019(モダン) – ベスト32入賞デッキ一覧

2019年5月3日の「灯争大戦」や、2019年6月14日の「モダンホライゾン」の発売によって、これらのモダン環境のデッキがどのように変化していくのかにも注目ですね(^^)

破滅の終焉(Finale of Devastation)灯争大戦 黒き剣のギデオン(灯争大戦) 大いなる創造者、カーン(Karn, the Great Creator)

 MTG「デッキレシピ」の一覧まとめ記事はこちら
 MTG「灯争大戦」の全収録カードリスト一覧はこちら

とくに、これまでにモダン環境に無かったモダン級の新規&再録カードが一気に追加される「モダンホライゾン」の発売によって、モダン環境のデッキは大きく変化することになりそうです!

慈悲深きセラ(MTG「モダンホライゾン」収録) 陰謀団の療法士(MTG「モダンホライゾン」収録)

 MTG「モダンホライゾン」の収録カードリスト情報はこちら


【スポンサーリンク】

コメントを残す