モダン大会優勝「黒緑”ギトラグの怪物”」のデッキレシピ&考察が掲載!土地を大量展開できるカード群に「幽霊街」や「堕ちたる者、オブ・ニクシリス」を組み合わせるコンボ系コントロール・デッキ!



モダン大会優勝「黒緑”ギトラグの怪物”」のデッキレシピ&考察が掲載!土地大量展開カードに「幽霊街」や「堕ちたる者、オブ・ニクシリス」を組み合わせるコンボ系コントロール・デッキ!

MTG公式サイトにて、カナダのモダン大会で優勝した

黒緑”ギトラグの怪物”

のデッキレシピ&考察記事が掲載されました。

 (公式)MTG DAILY DECKS

Josh Flansberry – 「ギトラグの怪物・コントロール」
Modern IQ @ Top 8 Gaming (Niagara Falls, Canada) 優勝 / モダン (2018年5月27日)
5 《森》
4 《沼》
2 《草むした墓》
4 《新緑の地下墓地》
2 《吹きさらしの荒野》
1 《湿地の干潟》
2 《地平線の梢》
4 《幽霊街》


-土地(24)-

4 《ラムナプの採掘者》
4 《不屈の追跡者》
2 《迷える探求者、梓》
2 《むら気な長剣歯》
2 《ムル・ダヤの巫女》
1 《生類の侍臣》
3 《ギトラグの怪物》
2 《堕ちたる者、オブ・ニクシリス》


-クリーチャー(20)-

3 《致命的な一押し》
3 《コジレックの審問》
3 《思考囲い》
4 《心なき召喚》
2 《突然の衰微》
1 《大渦の脈動》


-呪文(16)-

1 《最後のトロール、スラーン》
1 《スラーグ牙》
1 《囁きの森の精霊》
1 《搭載歩行機械》
1 《暗黒破》
1 《虚無の呪文爆弾》
1 《真髄の針》
3 《集団的蛮行》
1 《突然の衰微》
1 《ゴルガリの魔除け》
1 《失われた遺産》
2 《引き裂く突風》


-サイドボード(15)-

黒のエンチャント「心なき召喚」を活用して、「ギトラグの怪物」などの土地を追加で戦場に出す能力を持ったクリーチャーや墓地から土地をプレイできるようになる「ラムナプの採掘者」を一気に展開することで土地を高速で戦場に並べることができます。

また、そのようなデッキの特性を活かし、

  • 幽霊街」によって、相手の土地を完全にロックする
  • 堕ちたる者、オブ・ニクシリス」や「不屈の追跡者」によって相手のライフを攻める

という勝ち手段を備えた、コンボ系のコントロール・デッキとなっています。

 MTG「デッキレシピ」の一覧まとめ記事はこちら
 MTG「基本セット2019」収録カードリスト一覧まとめ

世界のるつぼ(Crucible of Worlds)基本セット2019

【追記】

YouTube「voltaic key」様にて、上記デッキの調整版を使用した対戦動画が公開されました!


【スポンサーリンク】

コメントを残す