マルドゥ・パイロマンサー(モダン)がプロツアー「イクサランの相克」で準優勝!若き紅蓮術士を軸とした赤白黒デッキ!※MTG公式サイトにて考察記事が掲載!



マルドゥ・パイロマンサー(モダン)がプロツアー「イクサランの相克」で準優勝!若き紅蓮術士を軸とした赤白黒デッキ!

モダン環境のプロツアー「PTイクサランの相克」にて、

マルドゥ・パイロマンサー(使用者:Gerry Thompson氏)

がベスト4に入賞しました!

 (公式)プロツアーRIX – 公式カバレージ

Gerry Thompson – 「マルドゥ・パイロマンサー」
プロツアー『イクサランの相克』 トップ8 / モダン (2018年2月2~4日)
3 《
2 《
2 《血の墓所
1 《聖なる鋳造所
4 《血染めのぬかるみ
4 《湿地の干潟
4 《黒割れの崖


-土地(20)-

4 《若き紅蓮術士
4 《騒乱の歓楽者


-クリーチャー(8)-

4 《信仰無き物あさり
4 《コジレックの審問
4 《稲妻
3 《思考囲い
2 《致命的な一押し
2 《集団的蛮行
1 《戦慄掘り
1 《魔力変
1 《終止
4 《未練ある魂
3 《コラガンの命令
2 《血染めの月
1 《ヴェールのリリアナ


-呪文(32)-

1 《大爆発の魔道士
3 《外科的摘出
2 《虚無の呪文爆弾
2 《集団的蛮行
2 《溶鉄の雨
1 《神々の憤怒
2 《摩耗損耗
1 《ヴェールのリリアナ
1 《幽霊街


-サイドボード(15)-

若き紅蓮術師を軸に軽量インスタント&ソーサリーを詰め込んで構築したマルドゥ(赤白黒)カラーのデッキです。

 MTG「デッキレシピ」の一覧まとめ記事はこちら
 MTG「イクサランの相克」の収録全カードリストはこちら

準決勝ではPascal Vieren氏の青赤パイロマンサーを下して決勝に進出し、決勝にてLuis Salvatto氏の「ランタン・コントロール」との戦いに敗れて準優勝となりました。

Luis Salvatto – 「ランタン・コントロール」
プロツアー『イクサランの相克』 トップ8 / モダン (2018年2月2~4日)
1 《
3 《闇滑りの岸
1 《涙の川
3 《植物の聖域
4 《空僻地
4 《産業の塔
1 《アカデミーの廃墟
1 《発明博覧会


-土地(18)-


-クリーチャー(0)-

4 《オパールのモックス
4 《ミシュラのガラクタ
4 《洞察のランタン
4 《写本裁断機
2 《伏魔殿のピュクシス
2 《真髄の針
1 《墓掘りの檻
1 《黄鉄の呪文爆弾
4 《古きものの活性
4 《コジレックの審問
3 《思考囲い
1 《突然の衰微
3 《罠の橋
1 《魔女封じの宝珠
4 《発明品の唸り


-呪文(42)-

2 《溶接の壺
1 《墓掘りの檻
1 《真髄の針
1 《自然の要求
1 《突然の衰微
1 《古えの遺恨
1 《集団的蛮行
1 《紅蓮地獄
1 《アズカンタの探索
1 《大渦の脈動
2 《神聖の力線
2 《ボーラスの工作員、テゼレット


-サイドボード(15)-

【追記】

MTG公式サイト「MTG DAILY DECKS」にて、上記デッキの考察記事が掲載されました!

 (公式)MTG DAILY DECKS


【スポンサーリンク】

コメントを残す