【ナル・メハ無限コンボ】灯争大戦スタンダードで《欠片の双子》が蘇る!?yoman5氏構築の《嵐の伝導者、ラル》×《破滅の終焉》×《練達の魔術師、ナル・メハ》の無限コンボデッキが「MTG Goldfish」に掲載!コンボの流れを解説!※MTGアリーナのコンボ解説動画を追記!



灯争大戦スタンダードで《欠片の双子》が蘇る!?yoman5氏構築の《嵐の伝導者、ラル》《破滅の終焉》《練達の魔術師、ナル・メハ》の無限コンボデッキが「MTG Goldfish」に掲載!

米国の有名MTGサイト「MTG Goldfish」に掲載された

欠片の双子(Splinter Twin)

と名づられた「灯争大戦」スタンダード環境の

《嵐の伝導者、ラル》×《破滅の終焉》×《練達の魔術師、ナル・メハ》

の無限コンボデッキが話題になっています!

 (MTG Goldfish)Splinter Twin by yoman5

yoman5 – 「欠片の双子(Splinter Twin)」
2 《森》
2 《島》
1 《山》
3 《繁殖池
3 《内陸の湾港
3 《根縛りの岩山
3 《蒸気孔
3 《踏み鳴らされる地
4 《硫黄の滝


-土地(24)-

2 《迷い子、フブルスプ
2 《培養ドルイド
4 《楽園のドルイド
1 《生ける竜巻
4 《財力ある船乗り
1 《永遠神ケフネト
3 《練達の魔術師、ナル・メハ
1 《生体性軟泥


-クリーチャー(18)-

4 《嵐の伝導者、ラル
4 《破滅の終焉
4 《稲妻の一撃
1 《セイレーンの策略
4 《ラルの発露
1 《発展/発破


-呪文(18)-

3 《呪文貫き
1 《クロールの銛撃ち
2 《猛竜の幼生
2 《謎めいた指導者、カズミナ
3 《無効皮のフェロックス
2 《生体性軟泥
2 《ビビアン・リード


-サイドボード(15)-

コンボパーツは《嵐の伝導者、ラル》《破滅の終焉》《練達の魔術師、ナル・メハ》の3枚で、

  1. 嵐の伝導者、ラル》の-2能力を使用⇒次に唱えるスペルはコピーされる
  2. 破滅の終焉》をX=4で唱える(ラルの能力によってコピーされる)
  3. コピーの《破滅の終焉》(コピーもX=4となる)で1枚目の《練達の魔術師、ナル・メハ》をライブラリーか墓地から戦場に出し、スタック上の《破滅の終焉》(最初に唱えたもの)をコピーする
  4. コピーの《破滅の終焉》(コピーもX=4となる)で2枚目の《練達の魔術師、ナル・メハ》をライブラリーか墓地から戦場に出し(ここで片方のナル・メハは即座に墓地に置かれる)、スタック上の《破滅の終焉》(最初に唱えたもの)をコピーする
  5. ・・・(4の手順を無限に繰り返す※)

という手順で《練達の魔術師、ナル・メハ》による《破滅の終焉》のコピーを好きなだけ繰り返すことで、《嵐の伝導者、ラル》の誘発型能力で対戦相手に無限ダメージを与えてゲームに勝利するコンボとなっています!

※《練達の魔術師、ナル・メハ》は伝説のクリーチャーのため、レジェンド・ルール(⇒MTG Wiki)によって2枚目が戦場に出た瞬間に片方が墓地に置かれることにより、4の手順を無限に繰り返すことができます。

嵐の伝導者、ラル(Ral, Storm Conduit) 破滅の終焉(Finale of Devastation)灯争大戦 練達の魔術師、ナル・メハ(Naru Meha, Master Wizard)ドミナリア・日本語版

コンボパーツの《練達の魔術師、ナル・メハ》は《破滅の終焉》によってライブラリーor墓地からサーチ可能のため、実質2枚で即死コンボが成立する、《欠片の双子》コンボを連想させるような無限コピー・コンボ・デッキです!(最近だと、サヒーリ×フェリダーのコピー・コンボのほうがしっくりくるかもですね^^)

なお、このコンボの誕生を受けて、《練達の魔術師、ナル・メハ》は値上がりを開始しているようです(^^)

《練達の魔術師、ナル・メハ》値上がり中(灯争大戦)

 MTG「デッキレシピ」の一覧まとめ記事はこちら
 MTG「灯争大戦」の全収録カードリスト一覧はこちら

嵐の伝導者、ラル(Ral, Storm Conduit):イラスト 森下直親さん 謎めいた指導者、カズミナ(Kasmina, Enigmatic Mentor):イラスト MIDさん

 MTG「灯争大戦」の日本語版限定PW一覧はこちら

【追記】

上記コンボの解説を「MTG アリーナ」にて解説しているYouTube動画を見つけたので共有します(^^)


【スポンサーリンク】

コメントを残す