【オールドスクール】Troll Disco(GPラスベガス全勝)のデッキレシピ&考察がMTG公式に掲載!「Sedge Troll」と「ネビニラルの円盤」が4積みされたミッドレンジ・デッキ!



【オールドスクール】Troll Disco(GPラスベガス全勝)のデッキレシピ&考察がMTG公式に掲載!「Sedge Troll」と「ネビニラルの円盤」が4積みのミッドレンジ・デッキ!

GPラスベガスのサイドイベント「Old School Championship」で5戦全勝を記録した

Troll Disco(オールドスクール)

のデッキレシピ&考察記事がMTG公式サイトに掲載されました。

 (公式)MTG DAILY DECKS

Curt Christian – 「Troll Disco」
グランプリ・ラスベガス2018併催 Old School Championship 5勝0敗 / Old School (2018年6月17日)
1 《島》
1 《沼》
4 《Underground Sea》
4 《Volcanic Island》
4 《Badlands》
2 《真鍮の都》
4 《ミシュラの工廠》
3 《露天鉱床》
1 《Library of Alexandria》


-土地(24)-

4 《Sedge Troll》
1 《ウスデン・トロール》
1 《沼地の王ソルカナー》


-クリーチャー(6)-

1 《Mox Sapphire》
1 《Mox Jet》
1 《Mox Ruby》
4 《稲妻》
1 《Ancestral Recall》
1 《魔力の櫃》
1 《太陽の指輪》
4 《対抗呪文》
1 《Chaos Orb》
1 《Demonic Tutor》
1 《Fork》
1 《マナ吸収》
1 《Time Walk》
1 《心霊破》
1 《Wheel of Fortune》
4 《ネビニラルの円盤》
1 《火の玉》
1 《精神錯乱》
1 《魔力消沈》
1 《Braingeyser》
1 《回想》


-呪文(30)-

2 《象牙の塔》
3 《赤霊破》
2 《青霊破》
2 《City in a Bottle》
1 《粉砕》
2 《支配魔法》
2 《粉砕の嵐》
1 《Amnesia》


-サイドボード(15)-

MTGが発売されて間もない時期の1993年~1994年に発売されたセットのみを使用できるカジュアル・フォーマット「オールドスクール(Old School)」の使用可能カードで構築された、当時としては優秀なスペックのクリーチャー「Sedge Troll」とマジック往年のリセットカード「ネビニラルの円盤」を中心に構築されたグリクシス(青黒赤)カラーのミッドレンジ・デッキです。

「Black Lotus」を始めとした今ではありえないスペックのパワーカード「パワー9」のカード達と、クリーチャーの質が大きく向上した現代ではやや物足りなさを感じる当時のクリーチャー達が共存した、なんともいえないノスタルジーを感じるデッキですね(^^)

 MTG「デッキレシピ」の一覧まとめ記事はこちら
 MTG「基本セット2019」収録カードリスト一覧まとめ

破滅の龍、ニコル・ボーラス(基本セット2019) 覚醒の龍、ニコル・ボーラス(基本セット2019)


【スポンサーリンク】

コメントを残す