【MTGデッキ】《冒険の戦利品》の採用デッキレシピ情報まとめ



冒険の戦利品(Spoils of Adventure)ゼンディカーの夜明け

MTG「ゼンディカーの夜明け」初出のカード

冒険の戦利品

の採用デッキレシピ情報をまとめます。

《冒険の戦利品》の採用デッキレシピ情報

2020年 紹介デッキレシピ

デッキ名 環境(使用可能セット) 成績 使用者
エスパーティ スタンダード(ELD/THB/IKO/M21/ZNR) ローグ 様 紹介 ローグ

《冒険の戦利品》関連ルール情報(リリースノート)

パーティに関する一般的な情報

  • 「あなたのパーティーを構成しているクリーチャーの総数」を決定するには、以下の4つの項目をチェックする。あなたはウィザードをコントロールしているか、あなたはクレリックをコントロールしているか、あなたは戦士をコントロールしているか、あなたはならず者をコントロールしているか。これらのチェック項目のうち答えが「はい」であったものの総数が求める値になる。ただし、あなたがコントロールしている1体のクリーチャーは、それらのチェック項目のうち1つのみでしか考慮できない。
  • 1体のクリーチャーがパーティーのクリーチャー・タイプを2つ以上持っていて、そのクリーチャーの扱いによってパーティーを構成するクリーチャーの総数が変わるなら、それらの総数のうち最大のものを採用する。たとえば、あなたがクレリック1体とクレリック・ウィザード1体をコントロールしているなら、あなたのパーティーを構成しているクリーチャーの総数は2体である。先にクレリック・ウィザードをクレリックとして扱うことで、総数を1体とみなすようなことはできない。
  • あなたのパーティーを構成しているクリーチャーの総数を参照する能力は0以上4以下の数値を得る。そのような能力はあなたのパーティーを構成しているクリーチャーがどれなのかを問うことはなく、あなたが特定のクリーチャーをあなたのパーティーを構成するものとして指定することもない。何体かのクリーチャーを数えないことにして、求める総数を減らすということはできない。
  • 一部のカードは、「あなたのパーティーが全員そろっている」かどうかを参照する。この条件は、あなたのパーティーを構成しているクリーチャーの総数が4体である場合に成立する。
  • 一部のカードは、あなたのパーティーを構成しているクリーチャーの総数に基づいてコストが少なくなる。呪文の総コストを決定するには、あなたが支払うマナ・コストか代替コストにコストの増加を加え、その後コストの減少を適用する。呪文の点数で見たマナ・コストはそれのマナ・コストのみによって決まり、その呪文を唱えるための総コストがどれだけであったのかには関係しない。
  • あなたのパーティーを構成しているクリーチャーの総数に基づいて呪文のコストが少なくなる場合、あなたがその呪文を唱え始めてからあなたがそのコストを支払うまでの間には、どのプレイヤーもその値の変更を試みることはできない。
  • クリーチャーの能力があなたのパーティーを構成しているクリーチャーの総数を参照する場合、その値は能力を解決する時点で決定する。能力を解決する時点でそのクリーチャーが戦場にある場合、適切ならそれ自身も数に入れる。

 MTG「デッキレシピ」の一覧まとめ記事はこちら
 MTG「ゼンディカーの夜明け」の全収録カード一覧はこちら

影さす太枝のニッサ(Nissa of Shadowed Boughs)ゼンディカーの夜明け 鏡映魔道士、ジェイス(Jace, Mirror Mage)ゼンディカーの夜明け 古代を継ぐ者、ナヒリ(Nahiri, Heir of the Ancients)ゼンディカーの夜明け ボーダーレス版の影さす太枝のニッサ(Nissa of Shadowed Boughs) ボーダーレス版:鏡映魔道士、ジェイス(Jace, Mirror Mage)ゼンディカーの夜明け ボーダーレス版:古代を継ぐ者、ナヒリ(Nahiri, Heir of the Ancients)ゼンディカーの夜明け

 ゼンディカーの夜明け「エクスペディション土地」一覧まとめ

【ボックストッパー】ゼンディカーの夜明け「エクスペディション・ボックストッパー」一覧まとめ!全30種の人気土地が収録!


【スポンサーリンク】

コメントを残す




CAPTCHA