本日はMTG禁止制限告知の発表日!スタンダード「ゴブリンの鎖回し」はどうなる!?※レガシー環境で「死儀礼のシャーマン」と「ギタクシア派の調査」が禁止指定に!


今晩はMTGの禁止制限告知が発表!スタンダード「ゴブリンの鎖回し」はどうなる!?

本日、2018年7月2日は

MTG禁止制限告知

の発表日です!

前回、2018年4月16日の禁止制限告知(⇒参考記事)は

全環境において禁止制限の変更なし

という穏やかなものでしたが、今回は「ドミナリア」発売後のスタンダード環境で大暴れしている「ゴブリンの鎖回し」の禁止カード入りの有無が最大の注目ポイントになりそうです!

 

また、ここ数日でシングル価格が大きく変化している「石鍛冶の神秘家」にも、もしかしたら何らかの動きがあるかもしれませんね。

本日深夜の公式発表を楽しみに待ちましょう(^^)

 MTG FAN – トップページ
 MTG「基本セット2019」全収録カードリスト一覧まとめ

龍魂、サルカン(基本セット2019)PWデッキ限定 暴君への敵対者、アジャニ(基本セット2019)

【追記】

禁止制限改定が発表され、「死儀礼のシャーマン」と「ギタクシア派の調査」がレガシー環境で禁止指定となりました。

 (公式)2018年7月2日 禁止制限告知

死儀礼のシャーマン ギタクシア派の調査

また、スタンダードの禁止指定が危ぶまれていた「ゴブリンの鎖回し」は、スタンダード環境の赤単デッキを支える主要カードが次のスタンダード・ローテーションでスタン落ちすることから禁止指定を見送られています。
熱烈の神ハゾレト(アモンケット) 栄光をもたらすもの(アモンケット)製品版カード画像 反逆の先導者、チャンドラ(カラデシュ 神話レア プレインズウォーカー) ボーマットの急使(カラデシュ)

そういえば、「石鍛冶の神秘家」の一時的なシングル価格高騰はなんだったんでしょうね?モダン解禁を予想しての事前買いだった可能性が高いのかな、と考察されます(^^;)


コメントを残す