本日はMTG禁止制限告知の発表日!《暴れ回るフェロキドン》は許されるのか!?※モダンで《クラーク族の鉄工所》が禁止指定に!



本日はMTG禁止制限告知の発表日!《暴れ回るフェロキドン》は許されるのか!?

本日、2019年1月21日の日本時間深夜に

MTG禁止制限告知

が発表されます!

 (公式)前回の禁止制限告知ページはこちら

前回の、2018年11月26日に行われた禁止制限告知は

全環境において禁止制限の変更なし

という穏やかなものでした。(⇒参考記事

MTG「ラヴニカの献身」の発売を目前に控えた今回の禁止制限改定では、

  • 《暴れ回るフェロキドン》がスタンダードで禁止解除されるのかどうか
  • 《石鍛冶の神秘家》や《死儀礼のシャーマン》といったカードの禁止制限改定

といったことに注目が集まっているようです。

暴れ回るフェロキドン(イクサラン)  死儀礼のシャーマン(Deathrite Shaman)エターナルマスターズ

個人的に、赤アグロが圧倒的すぎた時期に禁止された《暴れ回るフェロキドン》はそろそろ禁止解除されても良いのかなと感じていますが、一体どうなるのでしょうか?

本日深夜の公式発表に注目ですね(^^)

 MTG「ラヴニカの献身 ギルド・キット」全デッキ一覧
 MTG「ラヴニカの献身」の全収録カードリスト一覧はこちら

恩寵の天使(ラヴニカの献身) 眩惑する水底種(ラヴニカの献身)日本語版 騒乱の落とし子 ラヴニカの献身 スカルガンのヘルカイト(Skarrgan Hellkite)日本語版 生体性軟泥 ラヴニカの献身

【追記】

公式の禁止制限改定が発表され、モダン環境にて《クラーク族の鉄工所》が禁止指定となりました!《フェロキドン》はまたしても許されなかったようです(^^;)

 (公式)2019年1月21日 – 禁止制限改定

この改定により、モダン環境の「アイアンワークス(KCI)」(⇒サンプルデッキ)は解体を迫られることになりそうです。

GPラスベガス優勝「KCI:クラーク族の鉄工所(モダン)」のデッキレシピ&解説記事がMTG公式に掲載!KCI&「屑鉄さらい」&「マイアの回収者」で無限マナを生産するコンボデッキ!


【スポンサーリンク】

コメントを残す