【MTG福袋】2019年「新春3万円福袋《レガシー向け》」の開封結果情報をご提供いただきました!



MTG福袋イメージイラスト

当サイトをご覧くださった方より、

2019年 はまや新春3万円福袋《レガシー向け》

の開封結果をご提供いただきました!

いつ?:2019年

どこで?:はまや

いくら?:3万円

開封結果

今年も散財したので、報告いたします。

いつ買ったか?:2019年

どこで買ったか?:はまや

価格はいくらだったか?:\30,000
『2019年度新春3万円福袋』 《レガシー向け》

どんな収録内容だったか?:
◎パック
アルティメットマスターズ英語版5パック
破滅の刻日本語版1BOX

◎シングル
・意志の力/Force of Will(ALL)×2 状態はEX+程度1枚とEX-程度1枚
・ミシュラの工廠/Mishra’s Factory 春(ATQ) 状態はNM-程度

◎統率者
致死性の繁殖

◎その他
はま屋のサイコロ×3
カーン両面アクリルトークン×2
ィギュア「Creature Forge: Overwhelming Swarm」×1

レガシー向け、と言う商品名で破滅の刻はさすがにちょっと・・・。ミシュラの工廠もアンティキティ版なので値段がするのはわかるのですが、個人的にはそれならもう少し実用的なものがよかったと思ってしまいます。相場的には3万超えているんだと思うので、まあこんなもんでしょうか。

本命EndalGamesさんの福袋に期待します。

情報提供者様の仰るように、シングル価格は高額なものの、コレクター向けのカードが多い福袋といった印象ですね。(レガシー向けで「破滅の刻」のBOXは個人的にもやや疑問符ですが。)

しかしながら、3万円の価格は十分に超えている福袋なのかなとも感じました(^^)

このたびは情報をご提供頂き、まことにありがとうございました!本命EndalGamesさんの福袋で良カードが当たることを願っております(^^)

 MTG「福袋」開封結果情報のまとめ記事はこちら
 MTG FAN – トップページ


【スポンサーリンク】

コメントを残す