【ロンドン・マリガン】新たなマリガンルールがロンドン開催の「Mythic Championship」にてテスト施行!何回マリガンしても最初に7枚引き、マリガン回数に応じてカードをデッキボトムに置く!



【ロンドン・マリガン】新たなマリガンルールがロンドン開催の「Mythic Championship」にてテスト施行!何回マリガンしても最初に7枚引き、マリガン回数に応じてカードをデッキボトムに置く!

2019年4月26日~28日の期間にロンドンで開催される「Mythic Championship」にて

新たなマリガンルール(ロンドン・マリガン)

がテスト施行されることが情報公開されました!

 (米公式)MYTHIC CHAMPIONSHIP II FORMAT AND THE LONDON TEST

上記ページに記載されているテスト施行されるマリガンは、

  1. N回目のマリガンをする場合、まず7枚のカードを引く
  2. その後、N枚のカードをライブラリーの一番下に好きな順番で置く
  3. その後、手札をキープするか再びマリガンするかを決める

というものになるようです。

THE LONDON MULLIGAN

For Mythic Championship II in London, we’re going to be trying out a new mulligan rule that we have been playtesting internally for some time. We believe the new rule smooths out opening hand decisions even more, though it certainly has some implications for formats like Modern.

The rule we’ll be testing in London is as such: When you mulligan for the Nth time, you draw seven cards, then put N cards on the bottom of your library in any order.

So, for example, let’s say you’re taking your second mulligan of a game, what we often call a mulligan to five. You would draw seven cards, select two, and place those two on the bottom of your library in any order. Then you would decide whether to keep or mulligan again.

今後、本格運用されるかどうかはテスト結果の検証次第となるようですが、個人的には現状のマリガンルールよりも好印象を受けました(^^)

※個人的に、MTGの手札事故は他のTCGと比べてもえげつない(ゲームにならない)印象を持っており、新マリガンだとそれが回避しやすくなると感じます。

皆様は上記の新マリガンについてどんな印象を受けたでしょうか?下記にアンケートを設置してみたので、お気軽にご回答ください(^^)


 MTG FAN – トップページ


【スポンサーリンク】

コメントを残す