黒緑の伝説オーラ「Journey to Eternity(イクサランの相克)」が公開!エンチャントしたクリーチャーが死亡したら、そのクリーチャーを戦場に戻しつつ「Atzal, Cave of Eternity」に変身!変身後は黒緑3&タップで墓地のクリーチャーをリアニメイト可能に!※日本語名は「永遠への旅/永遠の洞窟、アザル」!



黒緑の伝説オーラ「Journey to Eternity(イクサランの相克)」が公開!エンチャントしたクリーチャーが死亡したら、そのクリーチャーを戦場に戻しつつ「Atzal, Cave of Eternity」に変身!変身後は黒緑3&タップで墓地のクリーチャーをリアニメイト可能に!

MTG「イクサランの相克」のレア枠に収録される、変身ギミックを持った伝説のエンチャント・オーラ

Journey to Eternity/Atzal, Cave of Eternity(永遠への旅/永遠の洞窟、アザル)

が公開されました!

Journey to Eternity(イクサランの相克)

表面は黒緑1で唱えてクリーチャーにエンチャントするオーラで、エンチャントしたクリーチャーが死亡した際にそのクリーチャーを戦場に戻しつつこのカードも「Atzal, Cave of Eternity」に変身した状態で戦場に戻ります!

Atzal, Cave of Eternity(イクサランの相克)

また、変身後はタップで好きな色マナを生産すると共に、黒緑3を支払って「Atzal, Cave of Eternity」をタップすることで墓地のクリーチャーをリアニメイトすることができるようになります!


 MTG「イクサランの相克」公開カードリスト情報一覧
 MTG「イクサランの相克」関連記事一覧

宝物庫襲撃(イクサランの相克) カトラカンの宝物庫(イクサランの相克)

【追記】

日本語版カード「永遠への旅/永遠の洞窟、アザル」が公開されました!

永遠への旅(イクサランの相克) 永遠の洞窟、アザル(イクサランの相克)

MTG公式コメント

 『イクサラン』ブロックの両面カードを作る上での課題の1つが、それぞれ異なる変身の条件を作ることだった。『イクサランの相克』のアンコモンの敵対色のサイクルは、5枚ともエンチャントである。ただし、《永遠への旅》は唯一のオーラである。これの探索は、これがエンチャントしているクリーチャーを殺すことが条件になっている。戦闘であれ、除去呪文であれ、生け贄であれ構わない。興味深いことに、最初のクリーチャーを殺すことができれば、得られるのは他のクリーチャーを戦場から戻すことができる能力なのだ。

 MTG「イクサランの相克」全収録カードリストはこちら
 MTG「イクサランの相克」の関連記事一覧はこちら


【スポンサーリンク】

コメントを残す