緑レアのエルダー恐竜「Ghalta, Primal Hunger(イクサランの相克)」が公開!緑緑10で12/12「トランプル」!さらに自軍クリーチャーのパワー合計だけ不特定マナが軽減される!※日本語名は「原初の飢え、ガルタ」!


緑レアのエルダー恐竜「Ghalta, Primal Hunger(イクサランの相克)」が公開!緑緑10で12/12「トランプル」!さらに自軍クリーチャーのパワー合計だけ不特定マナが軽減される!

MTG「イクサランの相克」に収録される緑レアのエルダー・恐竜・クリーチャー

Ghalta, Primal Hunger(原初の飢え、ガルタ)

が情報公開されました!

Ghalta, Primal Hunger(イクサランの相克)

Ghalta, Primal Hunger costs X less to cast, where X is the total power of creatures you control.

Trample

(仮訳)

Ghalta, Primal Hunger を唱えるためのコストはX点軽減される。Xは、あなたがコントロールするクリーチャーのパワー合計点数である。

トランプル

緑ダブルシンボル合計12マナで12/12「トランプル」というスペックを持つ超大型クリーチャーで、自軍のクリーチャーの合計パワー点数だけ不特定マナコストが軽減される能力も有する一枚です!


なお、このカードは2017年12月25日~31日の期間で開催される「ストアチャンピオンシップ」で配布される「イクサランの相克」のプロモカードとなっています。

 MTG「イクサランの相克」収録カードリスト情報まとめ
 MTG「イクサラン」全収録カードリスト一覧はこちら

殺戮の暴君(イクサラン) 太陽の化身、ギシャス(イクサラン)

【追記】

日本語版カード「原初の飢え、ガルタ」が公開されました!

原初の飢え、ガルタ(イクサランの相克)

【追記の追記】

日本語版カード「原初の飢え、ガルタ」の製品版カードが公開されました!

原初の飢え、ガルタ(イクサランの相克)

MTG公式コメント

各種のエルダー・恐竜での目的は、魅力的で恐竜らしいものを作ることだった。緑では、最大の恐竜を作るということになった。つまり、トランプルを持つ巨大クリーチャーで、他の恐竜が怯えるような恐竜だ。つまりこれは非常に重いということになるので、デザインは《原初の飢え、ガルタ》を唱えられるようにするという挑戦になった。

 巨大恐竜にフレイバー的にふさわしい何らかのコスト低減はありうるだろうか。恐竜の王者を、恐竜の多いデッキに入れたくなるようにする方法はあるだろうか。コスト低減が、他にコントロールしているクリーチャーの大きさに関連するようにしたらどうだろうか。大量の恐竜をプレイしていて、それらが充分大きければ、これを軽く出すことができるかもしれないのだ。

 デザイン・チームはさまざまな数を試したが、最終的には点数で見たマナ・コストが12点の12/12に落ち着いた。コストに緑マナを2点入れたことで、プレイするのに少なくとも2マナは必要となっている。これは伝説のクリーチャーなので、複数体続けて出すことはできない。こうして、緑は強力な恐竜を手に入れたのだ。

 MTG「イクサランの相克」全収録カードリストはこちら
 MTG「イクサランの相克」の関連記事一覧はこちら

《原初の飢え、ガルタ》の採用デッキレシピ情報

デッキ名 環境(使用可能セット) 成績 使用者
緑単ガルタ・タッチ白(シャライ・グリーン) スタンダード(KLD/AER/AKH/HOU/XLN/RIX/DOM) King of the North Trials 準優勝 Jesus Hayri Cepeda
緑単ガルタ(タッチ黒) スタンダード(KLD/AER/AKH/HOU/XLN/RIX/DOM) BMオープン スタン 8位 小林友哉

シングル販売ショップ
《原初の飢え、ガルタ》 駿河屋 Rakuten MTG Store Amazon MTG Store


コメントを残す