MTG「統率者2014」にも「漁る軟泥」や「真の名の宿敵」のような高レートカードは登場するのか!?


MTG「統率者2014」のロゴ画像2014年11月7日に発売となるMTG「統率者」シリーズの最新弾

MTG 統率者2014

にも初代セットの「漁る軟泥」や2013年セットの「真の名の宿敵」のような高レートカードは登場するのでしょうか?

漁る軟泥 真の名の宿敵

個人的にはその可能性はめちゃくちゃ高いと思います!

MTGプレイヤーなら誰もが「欲しい!」と感じるような「目玉カード」を印刷することは話題を呼ぶと共に売り上げにも大きく影響するところですし、初代セットや2013年セットでそのような「伝統」が既に生まれてしまったからにはそうしなければプレイヤーに「期待はずれ感」を与えてしまうでしょう。

また、今回の統率者2014に関しては

統率者としても使用できる5色の単色プレインズウォーカーが収録される

ということが既に明言されると共に、そのうちの1枚である「時間の大魔導師、テフェリー」は既に公開されています(^^)

統率者としても使える青のPW「時間の大魔導師、テフェリー」

 (公式)『マジック:ザ・ギャザリング 統率者(2014年版)』発表

 

正直、「このセットでしか手に入らない新規の限定プレインズウォーカーが入手できる」というだけでも「目玉」としては十分と言えるでしょう!

そのこともあってか、既に初期予約については既にほぼ完売状態となっており、現状はかろうじて数店舗程度の予約受付継続中のお店が見つかる程度です(^^;)

 MTG「統率者2014」の予約在庫があるお店はこちら

果たして、残りの「統率者になれるプレインズウォーカー」やそれ以外にも存在するかもしれない「目玉カード」がどんなものになるのか、とても楽しみですね(^^)

最新情報があれば逐一紹介していきたいと思います!

Share Button


コメントを残す