MTG「タルキール覇王譚」収録の赤のカードリストまとめ&一言考察


タルキール覇王譚 山 全種

タルキール覇王譚に収録される

赤のカードリスト

についてまとめ&一言考察しました(^^)

【タルキール覇王譚 赤 コモン】

  • 反逆の行動

反逆の行動

定番となった赤のコントロール奪取ソーサリー。

同セットにこれを内蔵したクリーチャー「嘲る扇動者」も収録されています(^^)

 

  • アイノクの足跡追い

アイノクの足跡追い

変異で表向きになることでパワーの増強と共に先制攻撃を獲得するため、相手の不意をついてクリーチャーを討ち取りやすいカードです!

 

  • 矢の嵐

矢の嵐

通常モードでは5マナ4点ソーサリー火力とやや頼りない性能ですが、強襲状態ならばダメージが増すと共にダメージに軽減負荷の効果も付与されます!

突然矢の嵐に襲われたらそりゃ軽減できないわ。

 

  • 石弾の弾幕

石弾の弾幕

獰猛状態ならば超強力神話ドラゴン「雷口のヘルカイト」の効果に似た効果が発動するソーサリー。

雷口のヘルカイト

雷口のヘルカイトが3マナのソーサリー相当の効果を内蔵していたことに驚き。本体2マナかよ\(^o^)/

さすがは「ドラゴン界の悪斬の天使」としてデザインされたカードだ。(石弾の弾幕が置いてけぼりに)

 

  • 沸血の熟練者

沸血の熟練者

3マナ3/1果敢というシンプルなデザインのジェスカイクリーチャー。

パンチ力は中々のもの。

 

  • 沸血の導師

沸血の導師

3マナ0/5の壁であり、青と組み合わせるとルーター効果を発動できるシャーマン。

本家と比べると使いづらさが目立つ。

 

  • 打ち倒し

打ち倒し

アブザンの長久をメタった火力。

素のコスパはお粗末ながら、+1/+1が乗ったクリーチャーに対しては一流の性能を発揮!

 

  • 峡谷に潜むもの

峡谷に潜むもの

変異でパワー増大!タフネスが変わらず能力も得ないのがやや辛い。

  • 跳躍の達人

跳躍の達人

ジェスカイで跳躍を極めると飛べちゃうようです。なんだかシュール。

 

  • マルドゥの戦叫び

マルドゥの戦叫び

強襲時にはフリースペルのように使えるオーク・シャーマン。

総マナ数的には減るものの、生み出すカラーが赤白黒のマルドゥカラー3色なので使いやすい!

 

  • 粉砕

粉砕

赤の定番アーティファクト除去。腕力でアーティファクトを破壊するゴリマッチョオーガさん。射手の方も災難。

 

  • 山頂をうろつくもの

山頂をうろつくもの

めずらしいクリーチャータイプ「イエティ」を有するバニラ。

個人的にはイエティと言えば「少年アシベ」。懐かしい。

 

  • 素早い蹴り

素早い蹴り

緑に多い格闘強制が赤に登場。

インスタントではあるものの「格闘」の本家である緑の「凶暴な殴打」などと比べると「色の役割の違い」を強く感じる。

 

  • 苦しめる声

苦しめる声

赤に多い「捨ててから引く」ドロー呪文。

手札の枚数は増えないものの、質を向上させることが可能。イラストに描かれている苦しんでいる方はサルカン。

 

  • ラッパの一吹き

ラッパの一吹き

赤に多いパワーのみに修正を与える全体強化呪文。

クリーチャーが並びやすいリミテッドでは一気に大ダメージを通せる可能性も!

 

  • 谷を駆ける者

谷を駆ける者

2マナ2/2という赤熊。さらに速攻を持つものの、攻撃強制のデメリットも。

馬で谷を駆け下りたらそりゃ止まらないか。

 

【タルキール覇王譚 赤 アンコモン】

  • 弧状の稲妻

弧状の稲妻

赤の優良振り分け火力が再録!

ソーサリーなので小回りはきかないもののアドバンテージをとりやすい一枚。

 

  • 焼き払い

焼き払い

クリーチャーに付いた火が墓地のカードに燃え移るイメージが面白い。

墓地を活用するクランであるスゥルタイにとってはかなりの痛手となる呪文。

 

  • 龍の握撃

龍の握撃

握撃というと花山さんのイメージ。ただ、”竜の”握撃となるとワンピのサボのほうがイメージが近いか。

獰猛時にはアドをとりやすいカード!

 

  • ゴブリンすべり

ゴブリンすべり

非クリーチャー呪文を唱えるたびに追加効果を得られるエンチャントシリーズ!(青の「物静かな熟考」なども存在)

1/1速攻持ちゴブリントークンが産めるエンチャントとなると「ゴブリンの突撃」を思い出す。

ゴブリンの突撃

 

  • 軍団の伏兵

軍団の伏兵

手札にある自身と共通の色のカード公開により変異コストが払えるクリーチャーシリーズ。

赤のこいつはかなり攻撃よりの効果を持っていますね(^^)

 

  • 軍族童の突発

軍族童の突発

大きな「クレンコの命令」であり、小さな「ゴブリンの結集」。

クレンコの命令ゴブリンの結集

コスパはよさげ。

 

  • マルドゥの炎起こし

マルドゥの炎起こし

3マナ4/4というバツグンのマナレシオを誇るものの、攻撃もブロックも一度きり。

自身の炎で自身が燃え尽きるとか、これなんて志々雄真(ry

 

  • マルドゥの心臓貫き

マルドゥの心臓貫き

強襲状態ならば「ショック」を飛ばせるマルドゥのクリーチャー。

ショック MTG

時には火力になれるという点で使い勝手はよさそう。

 

  • 僧院の速槍

僧院の速槍

1マナ1/2速攻のボディに果敢も備えたナイスな性能を持つジェスカイのクリーチャー。

とりあえず「怒り狂うゴブリン」には土下座。

怒り狂うゴブリン

 

  • 戦名を望む者

戦名を望む者

2マナ2/1であり、軽いブロック制限能力を備えているため序盤は積極的に殴れそう。

強襲時に出せば2マナ3/2というかなりの戦闘力を発揮!

 

【タルキール覇王譚 赤 レア】

  • 火口の爪

火口の爪

獰猛状態ならば、構築級火力と同等のダメージ効率を発揮するX火力。

X=0でも効果を発揮できる可能性がある珍しいX火力。

 

  • 龍流派の双子

龍流派の双子

二段攻撃によって果敢の効果は単純に倍!

パワーを増大させる強化呪文と組み合わせると簡単に人が死ぬ。

 

  • 軍族の雄叫び

軍族の雄叫び

「コピーする呪文よりも先に唱える」という点でかなり珍しいコピー呪文。

そのまま使うと「余韻」よりもマナ効率が悪くなるので、できれば3倍界王拳を狙いたいところ。

 

  • 嘲る扇動者

嘲る扇動者

反逆の行動を内蔵した変異クリーチャー。

相手のブロッカーを排除しつつ、自軍の総パワーを一気に引き上げて殴るのはリミテッドではとても強そう。

構築ならば、奪ったクリーチャーの活用方法まで考えておきたいかな。

 

【タルキール覇王譚 赤 神話レア】

  • 灰雲のフェニックス

灰雲のフェニックス

変異とフェニックスを組み合わせた美しいデザインの赤神話。

フェニックスの状態で死亡すると、仮の姿で息を潜めつつ再誕のときを待つ。

 

  • 龍語りのサルカン

龍語りのサルカン

故郷から失われてしまった「ドラゴン」という存在を”語りたい”という使命感に駆られ、「自身がドラゴンになる」というありえない形でそれを実現したサルカン。

5マナ4/4飛行・速攻・破壊不能+αとして運用できるドラゴン化の能力がやはり優秀!

 

 MTG「タルキール覇王譚」収録カードリストまとめ

Share Button


コメントを残す