ジェスカイ・テンポのキーカードは「道の探求者」!?MTG公式サイト「デイリーデッキレシピ」より


道の探求者

MTG公式サイトの「デイリーデッキレシピ」より

ジェスカイ・テンポ(ジェイディーン・クロンペアレン使用)

のデッキレシピが公開されました!

 (公式)「デイリー・デッキ」:ジェスカイ・テンポ

 

3 《平地》
3 《山》
1 《島》
3 《溢れかえる岸辺》
4 《神秘の僧院》
3 《戦場の鍛冶場》
2 《凱旋の神殿》
3 《シヴの浅瀬》
2 《天啓の神殿》


-土地(24)-

4 《道の探求者》
4 《ゴブリンの熟練扇動者》
4 《カマキリの乗り手》


-クリーチャー(12)-

4 《タイタンの力》
2 《神々の思し召し》
2 《マグマのしぶき》
4 《稲妻の一撃》
4 《ジェスカイの魔除け》
4 《かき立てる炎》
2 《紅蓮の達人チャンドラ》
2 《龍語りのサルカン》


-呪文(24)-

2 《嵐の息吹のドラゴン》
2 《マグマのしぶき》
1 《消去》
1 《神々の思し召し》
3 《跳ね返す掌》
2 《否認》
2 《弧状の稲妻》
2 《時を越えた探索》


-サイドボード(15)-

タルキール覇王譚のトップレアである「龍語りのサルカン」を始め、「カマキリの乗り手」や「ゴブリンの熟練扇動者」、「時を越えた探索」といったパワーカード満載のデッキですが、このデッキのキーカードとして「道の探求者」が挙げられています!

龍語りのサルカンカマキリの乗り手ゴブリンの熟練扇動者(基本セットマジック2015 レア)時を越えた探索

確かに、クリーチャー以外の呪文が多めなこのデッキであればほぼ2マナ3/3絆魂として運用可能であり、「ライフレースを有利に」「本体を焼くための追加火力を引くための時間稼ぎ」「本命クリーチャーが出るまでの露払い」と様々な仕事をこなす様は2マナのクリーチャーの仕事としては十分すぎるほど十分ですね(^^)

普通は気づきづらい強力なカードに目をつけて結果を出すのは本当に凄いと思います!

 タルキール覇王譚の現時点での最安値はココ!

Share Button


コメントを残す