MTG「マジック・オリジン」のファットパックを予約したほうが良い人と予約する必要がない人


リリアナ(MTG マジック・オリジン)

2015年7月17日に発売される基本セット

MTG マジック・オリジン

に関して、

マジック・オリジンのファットパックを予約したほうがよい人と予約する必要がない人

というテーマで「ファットパック」の収録内容などについてのまとめ記事を書きました(^^)

 

まず「マジック・オリジン」のファットパックの収録内容ですが、

  • MTG マジック・オリジンブースターパック(英のみ) 9パック
  • ファットパック限定カードボックス(約500枚収容可能) 1個
  • ファットパック限定デッキボックス(約85枚収容可能) 2個
  • 土地パック(80枚入り) 1セット
  • ファットパック限定スピンダウンライフカウンター 1個
  • カードリスト付きプレイガイド 1冊

となっており、定価は4,104円(税込)となっています。

マジック・オリジンのブースターパックの定価は378円なので、封入されるブースターパック(9パック)だけでも3,402円の価値があります。

そのため、

ブースターパック以外の封入物に対して702円以上の価値が感じられる人

は「マジック・オリジン」のファットパックを予約したほうが良い人と言えるでしょう(^^)

また、ファットパックの封入物のうち「カードボックス」「デッキボックス」「スピンダウンライフカウンター」「プレイガイド」はどれもファットパック限定の収録なので、

MTGの関連グッズは確実にコレクションしておきたい人

もファットパックを予約したほうが良い人と言えます。

一方で、ファットパックは英語版限定の発売のため、

MTGのカードは日本語版しか使わないようにしている

といった場合には、ファットパックを予約すべきでは無いと言えるでしょう。

なお、ファットパックは「初回限定版のお買い得セット」の意味合いが強いため一度売り切れると基本的に再販は無く、価格が高騰することが多い点も考慮しておくと良いと思います。

まとめると「マジック・オリジン」のファットパックを予約したほうが良い人は、

  • ブースターパック以外の封入物に700円以上の価値を感じる人
  • MTGの関連グッズをコレクションしている人

であり、逆にファットパックを予約する必要が無い人は、

  • MTGのサプライにはあまり興味が無く、基本土地カードも不要な人
  • 英語版のMTGカードの使用には抵抗がある人

となります。

なお、2015年6月6日現在ネット最安値のMTG通販ショップでは「マジック・オリジン」のファットパックを税込3,078円で予約受付中となっています。

 MTG「マジック・オリジン」のファットパックの最安値はコチラ

ご参考になれば幸いです(^^)

 MTG「マジック・オリジン」収録カードリストまとめ

マジック・オリジンに登場する5人のプレインズウォーカー

Share Button


コメントを残す