GPインディアナポリス2015にてベスト4入賞の「エスパー・トークン」のデッキレシピがMTG公式にて掲載


WS109088 WS109089

グランプリ・インディアナポリス2015にて「Ray Perez Jr.」氏が使用し、見事ベスト4に入賞した

エスパー・トークン

のデッキレシピがMTG公式にて掲載されました。

 (公式)エスパー・トークン(スタンダード)

Ray Perez Jr. – 「エスパー・トークン」
スタンダード
4 《平地》
3 《沼》
2 《大草原の川》
1 《窪み渓谷》
4 《溢れかえる岸辺》
4 《汚染された三角州》
3 《コイロスの洞窟》
4 《乱脈な気孔》
1 《磨かれたやせ地》


-土地(26)-

4 《白蘭の騎士》
3 《風番いのロック》
4 《搭載歩行機械》


-クリーチャー(11)-

4 《絹包み》
1 《究極の価格》
2 《苦い真理》
1 《破滅の道》
2 《完全なる終わり》
3 《残忍な切断》
3 《荒野の確保》
4 《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》
2 《真面目な訪問者、ソリン》
1 《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス》


-呪文(23)-

1 《龍王シルムガル》
3 《強迫》
2 《払拭》
3 《正義のうねり》
2 《軽蔑的な一撃》
1 《否認》
1 《究極の価格》
1 《衰滅》
1 《対立の終結》


-サイドボード(15)-

序盤は「白蘭の騎士」や「搭載歩行機械」などによって凌ぎつつ状態を整え、大量のトークンを場に出しつつ「ギデオン」や「ソリン」などによって攻撃力を底上げして相手を圧倒します。

WS109090 WS109091 WS109092 WS109093

打ち消し呪文を削り、代わりに除去耐性の高いクリーチャーやプレインズウォーカーを多めに採用した、カードパワーで押す構成となっています。

 MTG「デッキレシピ」一覧まとめ記事はこちら
 MTG「スタンダード」環境の掘り出し物を探すならココ!

Share Button


コメントを残す