MTG史上最もかっこいいフレイバー・テキストは?


最後の言葉

先日、ある速報サイトにて

カードゲーム史上最もかっこいいフレイバー・テキスト

という記事を見つけてすごく面白かったので、このサイトでも

MTG史上最もかっこいいフレイバー・テキスト

について募集し、まとめてみたいと思います!

皆様の好きなフレイバーテキストやそのカード名を教えていただけると幸いです(^^)

 (参考:暇人速報)カードゲーム史上最もかっこいいフレイバー・テキスト

【情報提供フォーム】(最後に「送信」を押すと完了します)






メッセージ本文


上記のフォームにて

「このMTGカードのフレイバー・テキストが最高!」

と思うカード名やフレイバー・テキストを教えてください(^^)

当サイトにて責任をもってまとめさせていただきます!

【MTG史上最もかっこいいフレイバー・テキスト – まとめ】

※サーバー負荷のため、初期の50枚を別ページ(⇒MTG「かっこいいフレイバーテキストのカード一覧まとめ」No.1~No.50)に移動させました。

No. カード画像 カード名 フレイバー・テキスト
51 教区の勇者 教区の勇者 「私はこの町の靴屋や皮職人や愚か者のために戦う ――― そして、彼らも私のために戦ってくれる。」
52 ゴブリンの手投げ弾 ゴブリンの手投げ弾 一般的なゴブリンの空力性能を馬鹿にするもんじゃない。
53 魔力のとげ 魔力のとげ 「人々がなぜ諸刃の剣が良くないというのかわからないな。剣なんだぞ。刃が二つもある。」――ピット・ファイター、カマール
54 道理の宿敵 道理の宿敵 それを述べる言葉は消える。それを記す書物は滅ぶ。それを語る伝承は終わる。
55 マリーシの双子爪 マリーシの双子爪 「完璧に数で負けてるみたいね。」
「そりゃついてる。退屈するんじゃないかと心配してたんだ。」
56 天使もまた、生命のありようの真実を延長したものにすぎない──それゆえ、闇がはるかに光に優っている。─センギア男爵 堕天使 天使もまた、生命のありようの真実を延長したものにすぎない──それゆえ、闇がはるかに光に優っている。─センギア男爵
57 墜ちたる者ヴォルラス 墜ちたる者ヴォルラス おれは一歩を踏み出したんだ。降りたんじゃない。
58 チャンドラの誓い(ゲートウォッチの誓い) チャンドラの誓い 「それで人々が自由に生きられるのなら、そうね。ゲートウォッチになるわ。」
59 ライバル同士の一騎打ち ライバル同士の一騎打ち 彼らが同意することは一つだけ。どちらかが死なねばならない。
60 時間の名人 時間の名人 ”もちろん彼女がクラスのトップです。クラスメートがみんな消えてしまいましたから。”
61 突進するグリフィン 突進するグリフィン 爪は四つ、翼は二つ、嘴は一つ、躊躇は無し。
62 血の報い(MTG) 血の報い 「私に敵対すること以上の愚行もあるまい。」――ニコル・ボーラス
63 騒がしいネズミ(MTG) 騒がしいネズミ 最下層の餌食も、時として頂点に上ることがある。
64 お前には、空を飛ぶために両手をあきらめる覚悟があるか?鳥はこの交換を承知したのだ。――― 一千の問い 飛翔 お前には、空を飛ぶために両手をあきらめる覚悟があるか?鳥はこの交換を承知したのだ。――― 一千の問い
65 大いなる歪み、コジレック 大いなる歪み、コジレック 虚空としか言い様がないその実体。
66 捕食者の関係(ギルド門侵犯) 捕食者の関係 「他のギルドはグルール一族が野蛮で、俺達が一緒に暮らす獣と同じようなものだと言っている。ってことは、俺達を裏切ることのない友が見つかったってことだ。」 ――― ドムリ・ラーデ
67 放逐(MTG) 放逐 「お前にできることなんか、みんな私が簡単に打ち消せることばかりだ。」
――熟達の魔術師、アーテイ
68 突進するアナグマ 突進するアナグマ 「自然界での格付けが獰猛さだけで決まるのなら、アナグマは獣の王でしょうね。」
――セテッサのアンソーザ
69 オーガの抵抗者 オーガの抵抗者 彼は「故郷」という言葉を持たなかったが、それが守るべき何かであることは知っていた。
70 WS114765 道の探求者 「どこで運命と巡り会うのかはわからないが、少なくともここでないことは確かだ。」
71 エムラクールの手 エムラクールの手 「私は美しき神を信じていました。 しかし、これが神の真の顔です。」
――カムサの僧侶、アイリ
72 鼓舞する突撃 鼓舞する突撃 「失った土地、残された美、そして自由と未来のために、一歩たりとも引き下がるな!」――ギデオン・ジュラ
73 放蕩紅蓮術士 放蕩紅蓮術士 「どこ見てるって? 灰だよ、この死人が。」
74 お前の意見なんぞたかが知れているよ。――― 激浪計画の生き残り、ペミン. もみ消し お前の意見なんぞたかが知れているよ。――― 激浪計画の生き残り、ペミン.
75 中略(ラヴニカへの回帰) 中略 「落ち着きなさい、魔道士さん。今あなたを殺すのは簡単すぎるの。」
76 強欲なドラゴン(マジック・オリジン) 強欲なドラゴン 欲望に続くのは浪費である。
77 移し変え(基本セット2013) 移し変え 「実際、極めて単純なことだが、二本足で歩いて間もないお前には、少々説明に時間が掛かりそうだ。」
――ジェイス・ベレレンから野生語りのガラクへ
78 嘘か真か(MTG) 嘘か真か 「何が重要かわかっているふりでもするがいい。」
79 ま、ごゆっくりな。行き詰まり 行き詰まり ま、ごゆっくりな。
80 勇士の再会(インベイジョン) 勇士の再会 「あなたは私の民がファイレクシアのもたらす悲運から逃れるのに手を貸してくれました。私がそのお返しをしないと思っていたんですか。」- エラダムリーからジェラードへ
81 彼はミラーリから生まれ、物心つく前に生まれた地を追われた。存在の目的と意味を見失ったが、それはどちらもピットにあった。シルヴォス 悪辣な精霊、シルヴォス 彼はミラーリから生まれ、物心つく前に生まれた地を追われた。存在の目的と意味を見失ったが、それはどちらもピットにあった。
82 浄化の天使、アヴァシン(イニストラードを覆う影) 浄化の天使、アヴァシン 「かつて私たちの希望だった翼が、今は血にまみれています。あれはもう私たちの守護者ではありません。」-背教聖戦士、グレーテ
83 殺戮の波(アヴァシンの帰還) 殺戮の波 「悪魔を探しに来たのに、この次元は天使だらけ。 天使なんて大嫌い。」――リリアナ・ヴェス
84 最後のトロール、スラーン(ミラディン包囲戦) 最後のトロール、スラーン 彼の罪は沈黙。それは永遠に彼を苦しめる。(No.36ですでに登場していましたが、重複して追加してしまいました。申し訳ありません ^^;)
85 ドミナリアの灰色熊から走って逃げてもむだだ。追いつかれ、たたきのめされたあげくの果てに食われちまうのがオチだ。 もちろん、木に登るのは手だろうさ。 そうすれば、灰色熊が木を倒してお前さんを食っちまう前に、ちょっとした風景を楽しめるからな。 灰色熊 ドミナリアの灰色熊から走って逃げてもむだだ。追いつかれ、たたきのめされたあげくの果てに食われちまうのがオチだ。 もちろん、木に登るのは手だろうさ。 そうすれば、灰色熊が木を倒してお前さんを食っちまう前に、ちょっとした風景を楽しめるからな。
86 食い荒らす炎(MTG) 食い荒らす炎 オブ・ニクシリスはすべての可能性を考慮していたが、チャンドラ・ナラーは想定外であった。
87 胆汁病(MTG) 胆汁病 矢は放たれず、ジャベリンは投擲されず、剣が振り上げられることもなかった。それらはすべて不要であった。
(推薦者様コメント:「まさに鍔競り合いの音さえ必要ない、黒らしい罠。黒好きの弟が私のトークンデッキを病でいっぱいにする様があまりにもぴったりで。」)
88 《調和/Harmonize》(MTG) 調和 「言葉は嘘をつく。人々も嘘をつく。大地は真実を告げてくれる。」
(推薦者様コメント:「ろくにやりもしないアメ言葉で世間を煽る人々や当たり障りのない表現で大義名分に逃げる大人が蔓延る現代、ガラクのこの言葉は凄く真実味を感じさせます。」)
89 スレイベンの守護者、サリア(闇の隆盛) スレイベンの守護者、サリア 「スレイベンは私たちの故郷です。このような不浄のもの共に攻め落とさせるわけにはいきません。」
(推薦者様コメント:美しき兵士サリアの決意や故郷への愛が感じられるフレイバー)
90 機知の終わり(基本セット2013) 機知の終わり 「下らない作戦もそれまでだな、プレインズウォーカーよ。身の程知らずのうぬぼれはどこへいった?」 ――― ニコル・ボーラス
(推薦者様コメント:イラスト、効果とあいまって非常に良いフレーバーテキストだと思います)
91 戦いに目的はいらない。戦いそのものが目的なのだ。疫病が広がるとき、あるいは野火が燃えるとき、お前たちはなぜとは問うまい。我も同じ。戦う意味を問うなかれ。黒騎士 黒騎士 戦いに目的はいらない。戦いそのものが目的なのだ。疫病が広がるとき、あるいは野火が燃えるとき、お前たちはなぜとは問うまい。我も同じ。戦う意味を問うなかれ。
92 罪なき者は罪ある者の犯罪の報いを受けるのか? もちろんその通り。 それこそが弱者の運命と言うものだ。――ニコル・ボーラス(インプの悪戯) インプの悪戯 罪なき者は罪ある者の犯罪の報いを受けるのか? もちろんその通り。 それこそが弱者の運命と言うものだ。――ニコル・ボーラス
93 汚染された地(ギルド門侵犯) 汚染された地 「誰だって自分の目で見えるようになるまで、汚染のことなんて気にしねえんだ。」――ゴルガリの腐敗農夫、グーラス
94 蛮族の血気(テーロス) 蛮族の血気 「背後を取ったと思ったのに!」「ケンタウルスには背中が2つあるのさ!」
95 遊牧民の前哨地(タルキール覇王譚) 遊牧民の前哨地 「壁の向こう側に閉じこもっているのは弱者だけだ。我々は風の下で自由に生きる。自由こそが我らを強くする。」――マルドゥのカン、ズルゴ
96 雇われ拷問者(ドラゴンの迷路) 雇われ拷問者 「情熱のままに生きろって俺はいつも言うんだ。好きなことをして金まで稼げるんだからいいじゃねえか。」
97 残酷な根本原理 残酷な根本原理 上には上がいる。
98 刻まれた大怪物 刻まれた大怪物 今や刻まれているのはファイレクシア化の傷跡のみだ。
99 ヨーグモスの墳墓、アーボーグ ヨーグモスの墳墓、アーボーグ 「ヨーグモスの屍は宇宙にとっての傷跡だ。彼の穢れた血は滲み出し、最後の呪いで土地を汚染している。」――ウィンドグレイス卿
100 苦渋の破棄(イニストラードを覆う影) 苦渋の破棄 「アヴァシンはソリンが生み出した。だからこそ、彼女に最期をもたらすというソリンの役目には、想像を超える酷さが、筆舌に尽くせない痛みが、伴っていた。」
(推薦者様コメント:自らの大事なものを犠牲にして作り上げたアヴァシンを他ならぬソリンさん自身がどんな気持ちで斃したのかは想像に難くないですね…)
101 Vindicate(アポカリプス) 名誉回復 わたしを悼むようなことはしないでくれ。これがわたしの運命なのだから。 – ジェラード
102 拷問生活(ストロングホールド) 拷問生活 誰の心にも、その片隅に恐ろしい考えが潜んでいるんだ – クロウヴァクス
103 聖堂の護衛(ギルド門侵犯) 聖堂の護衛 「ここは通さん……無料では。」
104 打破(プレーンシフト) 打破 「ザットが我々を裏切るのを知ってたかって?」とウルザは面白そうに聞いた。「それを当てにしてたんだよ」
105 丘巨人(MTG) 丘巨人 幸運なことに、丘巨人には人間が簡単に隠れられる大きな死角がある。 不幸なのは、この死角が彼らの足の裏の下にあることだ。
106 忘却蒔き 忘却蒔き エルドラージの飢餓は底なし。矢継ぎ早に食らい尽くす。
107 債務の騎士 債務の騎士 彼は熾烈な決闘のさなかであっても、小数点第6位までの金利計算ができる。
108 約束された終末、エムラクール( 約束された終末、エムラクール 人生そのもののように厄介な謎。
109 納墓(エターナルマスターズ) 納墓 「お前が完熟した頃また来るわね。」
――グール呼びのギサ
110 真紅のヘルカイト 真紅のヘルカイト ドラゴンの炎が、わたしを一人の戦士に変えた – ラシーダ・スケイルベイン(推薦者様コメント:白枠に鮮やかな赤が芽生えてキレイでした)
111 共同の功績 共同の功績 勝つときは共に、死すときは独りで。
112 今夜を生き延びる/Survive the Night(イニストラードを覆う影) 今夜を生き延びる 長すぎる夜は時間では測れない。心臓が何度鳴ったかだ。(推薦者様コメント:言い回しが洒落ていて、尚且つイニストラードの過酷さを絶妙に表現しているように感じます。)
113 即時却下(レア 異界月) 即時却下 「最初っからやろう。な?」
114 小村の隊長(MTG イニストラード&異界月) 小村の隊長 「吸血鬼、吠える者、彼方からの怪物……。どのような形をしていようが関係ない。一人で立ち向かう必要はないのだから。」
115 WS123619 忌の一層 「より良い未来のために戦うのです。たとえその日を、生きてその目で見ることはできなくても。」---聖トラフト騎士団のグレーテ
116 聖域の僧院長(王位争奪) 聖域の僧院長 「ここは聖なる場所です。お静かに。」
117 力の化身 力の化身 最も絶望的な時、ラノワールのエルフには最後に歌う歌がある。
118 本質の散乱(「お前が霊気から得ようとしているそれな、私なら風に乗せて飛ばせるんだが。」 ――ジェイス・ベレレン) 本質の散乱 「お前が霊気から得ようとしているそれな、私なら風に乗せて飛ばせるんだが。」――ジェイス・ベレレン
119 差し戻し 差し戻し まあ、少なくとも腕のひらひらとか呪文のぶつくさとかは印象的だったかな。
120 玉座警備兵 玉座警備兵 「統治者は次々変わるが、玉座に捧げた私の忠誠は不変だ。」(ご推薦者様コメント:統治者にではなく、玉座へ捧げた不変の忠義がカッコイイ)
121 跳躍/Leap(ストロングホールド) 跳躍 ミリーは素早く、音もなく飛び上がった。そして、衛兵は素早く、音もなく死んだ。
122 一致団結/Unity of Purpose(ゲートウォッチの誓い) 一致団結 部隊を鼓舞する台詞に困り、ジェイスは自問した。「ギデオンならば何と言うだろう。」(ご推薦者様コメント:青には珍しい効果と、仲間の為に不慣れな事をするフレーバーが合わさって味わい深い)
123 除外(コマンダー2014 MTG) 除外 今忙しいんだ。――― テフェリー(ご推薦者様コメント:無関心さが最高にクールです。)
124 発火(MTG第6版 クラシック) 発火 ハイ!ニィ!ヤッ!火打ち石の男の姿を見よ。そは我なり。四つの稲妻が我より走り出て、撃っては戻る。― ナバホ族の戦唄
125 劇的な逆転(カラデシュ) 劇的な逆転 「あんたたちの手助けなんて頼んでないわよ、ジェイス。でも、ありがと。」――チャンドラ・ナラー(ご推薦者様コメント:自分のために終結してくれたジェイス達に対してツンデレするチャンドラが素敵です!)
126 溶接の火花(カラデシュ) 溶接の火花 「発明の炎は誰の心にも燃えているわ。その炎を解き放つ自由のために、私は戦っているの。」――ピア・ナラー
127 ルーデヴィックの名作、クラム(統率者2016 レア) ルーデヴィックの名作、クラム 「生きてる・・・・・・こいつ生きてるぞ!」 – 屍錬金術師、ルーデヴィック(ご推薦者様コメント:自分の作品のできばえに大興奮するルーデヴィックがほほえましいですw)
128 漁る軟泥(統率者2016) 漁る軟泥 自然では、骨の一本、肉の一切れとて無駄にはならない。(ご推薦者様コメント:自然の摂理と、このカードの能力とが上手くマッチした良フレイバーだと思います)
129 爆積み(統率者2016) 爆積み 「導火線?もちろんある。たくさんな!さて……どれだったかな?」――ゴブリンの技師、片目のフリーラン(ご推薦者様コメント:いつ爆発するか分からないこのカードの特徴を、ゴブリンらしい馬鹿っぽいフレイバーで表現している点が好き)
130 優雅な鷺の勇者 優雅な鷺の勇者 シガルダは堕ちていない最後の大天使だったが、たった一人で戦う必要はなかった。
131 解消(テーロス MTG) 解消 「お前を止めることができるのは神々だけ、とでも思ったのか?」(ご推薦者様コメント:キャンセル呪文は皮肉めいたものが多いですが、これはかっこよさも一際目立つものだと思ってます)
132 チャンドラの螺旋炎 チャンドラの螺旋炎 「こっちは母さんの分、こっちは私の分。」(ご推薦者様コメント:…どこのジャンプの漫画だよ!)
133 次元橋(霊気紛争) 次元橋 「完成だ。ここからが本番だぞ。」 – テゼレット(ご推薦者様コメント:このアーティファクトによってどんな展開がもたらされるのかワクワクさせてくれるフレーバーだと思います)
134 不毛の栄光(MTG 時のらせん) 不毛の栄光 完璧な世界とは何も無い世界だ。争いを起こす者も罪を犯す者もいない世界だ。――円盤の大魔術師、タラン(ご推薦者様コメント:円盤が回れば、そりゃ戦場はすっきりしますがね・・・)
135 深淵の迫害者(ワールドウェイク) 深淵の迫害者 彼の奴隷は、自由を求めるよりも死を望んでいる。 彼はそのどちらも許さない。(ご推薦者様コメント:自分の気が済むまで執拗に相手をいたぶる事が出来る能力にピッタリの素晴らしいフレーバーテキスト)
136 呪文嵌め(ディセンション) 呪文嵌め どの文明にも縁起の悪い数字はある。 一人でいるか、群衆の中か、さもなくば後ろから不意打ちされるかって都市に住んでいるなら、最悪の数字は二ってことになる。
137 意志の力(エターナルマスターズ) 意志の力 「私の運命は私が決める。」
138 バラルの巧技(霊気紛争) バラルの巧技 「邪魔だ。」(ご推薦者様コメント:このカードの効果やバラルの強さを短い一文で表現した良テキスト)
139 べナリアの古参兵(基本セット Magic2012) べナリアの古参兵 「いつかはあの世で仲間と一緒に休めるんだろうが、お前のような屑がこの世界を汚しているうちはまだ無理だ。」
140 凡人の錯覚(ウルザズレガシー) 凡人の錯覚 2番目にいい物で間に合わせるしかないな。(ご推薦者様コメント:私の座右の銘になりました。)
141 刃の隊長(タルキール覇王譚) 刃の隊長 「我々は速く、強く、刃が空を切る音も鋭い。恐れるな!ためらわず一撃を繰り出せ!」
142 タルモゴイフ(フレイバー) タルモゴイフ 育たぬものは、死ぬ。そして死んだものがタルモゴイフを育てる。(ご推薦者様コメント:タルモの強さを簡潔に表していて、良いFTだと思います。)
143 カロニアの大牙獣(フレイバー) カロニアの大牙獣 「俺はてっきり俺達があいつを追いかけているものと思い込んでいたよ。」――カロニアの追跡者、ジュラク(ご推薦者様コメント:画像と文章が合ってていいなぁと思いました。
緑2マナ3/3バニラと使えるのも好き)
144 ショック(霊気紛争) ショック(霊気紛争) 発明の賜物が革命の業物になった。(ご推薦者様コメント:「発明の賜物」と「革命の業物」で完璧に母韻を踏んでいる所が最高にクールです。装置を構えて物陰に潜むイラストと合わせて読むと「カラデシュ」からの変化が最大限に味わえて◎。)

【2017年6月15日 追記】

霊気紛争版「ショック」を追加しました!

ショック(霊気紛争)

フレイバー:発明の賜物が革命の業物になった。

また、”「発明の賜物」と「革命の業物」で完璧に母韻を踏んでいる所が最高にクールです。装置を構えて物陰に潜むイラストと合わせて読むと「カラデシュ」からの変化が最大限に味わえて◎。”とのコメントも頂き、真にありがとうございます(^^)

英語版のフレイバー「The tools of invention became the weapons of revolution.」を見事に韻を踏んで和訳した素晴らしいフレイバーですね!

 MTG「破滅の刻」のBOXが9,798円&送料無料!
 MTG FAN – トップページ

Share Button


4件のコメント

  • 『差し戻し』
    まあ、少なくとも腕のひらひらとか呪文のぶつくさとかは印象的だったかな。

  • あどるふ

    休息も慈悲も~はアクローマの記念碑じゃなくて本家の怒りの天使アクローマのものとして記載すべきじゃ?

    • くろきち

      >あどるふ様
      ご指摘いただき、真にありがとうございます。
      たしかに、本家フレイバーの「碑文」なので、本家アクローマのものとして記載するべきかもしれないですね(^^;)
      ただ、ご推薦いただいたのは「記念碑」のほうだったはずなので、両カードの画像を掲載して対応したいと思います。
      コメントありがとうございます。

  • 汚い忍者

    深淵の迫害者の
    彼の奴隷は自由を求めるより死を望んでいる。彼はそのどちらも許さない。
    自分の気が済むまで執拗に相手をいたぶる事が出来る能力にピッタリの素晴らしいフレーバーテキスト

コメントを残す