忘れ物をしやすいMTGプレイヤーに朗報!小型トラッキングデバイス「TrackR」を注文してみた。


WS104644

スタンダードでも数千円のカードが多く、環境によっては数十万円のカードすらあるMTGだけに忘れ物によるカードやデッキの紛失はとても恐ろしいものです。

私も、以前高額カードが詰まったファイルを紛失した際には恐ろしいほどの冷や汗をかきました。※運よく見つかったので助かりましたが、今思い出しても恐怖がよみがえります(^^;)

この記事ではつい先日見つけた「忘れ物をしやすいMTGプレイヤー」にとってかなり朗報になりそうなアイテムを紹介させていただきます(^^)

 失くし物をしても安心「TrackR」

WS104645

上記のアイテムはアメリカで今話題になっている「TrackR」という小型トラッキングデバイスで、キーホルダーサイズのデバイスをスマホアプリに登録してから特定のアイテムに装着することで、

  • 探しているアイテムとの距離をGPSで表示できる
  • スマホからTrackRを鳴らして場所を探せる

という機能を持っています。

忘れ物で冷や汗をかくことが多い私はパッと見た瞬間「これだ!」と思い、速攻で注文しちゃいました。MTG以外でも会社の社員証や家の鍵などにも幅広く使えそうな点にも惹かれました(^^)

もし、盗難などの悪意による紛失をした際にも犯人を捜すのに役立ちそうです。

アメリカからの発送になるので届くまではしばらくかかるみたいですが、届いたら使用感をレビューさせていただきます。

【追記】

注文画面が英語でやや手間取ったので、興味がある方のご参考になればと思い「TrackR」の注文手順を下記に掲載しました(^^)

まず、【TrackR】の公式サイトに飛ぶと下記のような画面になるので、「Order now」のボタンをクリックします。

WS104625

すると、下記のような個数選択の画面になるので注文する個数を選択します(私はちょっとお得な3個セットにしました。)

WS104626

すると、下記のようなオプション選択の画面に移動するので、欲しいオプションを選びます(私は追加オプションは一切選びませんでした。)

WS104646

1.の「Choose Your Color」は色を選ぶオプションで、Steel以外は追加5ドルが必要になるようです。

WS104627

2.の「Choose Your Engraving」はデバイスに名前等を掘り込むオプションで、一注文当たり10ドルの追加料金になるようです。

WS104628

3.の「Choose Your Accessory Pack」はTrackRのカバーなどのアクセサリー・パックで、追加19ドルかかるようです。

WS104629

オプションの選択が終わったら画面下の「Next」をクリックします。

WS104649

Enter emailにメールアドレスを記入し、クレジットカード決済の場合は「Checkout with Credit Card」をクリックします。すると、カード番号の記入ページに移動します。

WS104630

  • Card Number: カード番号
  • Expiration Date: 有効期限
  • CVV: セキュリティ番号
  • Postal Code: カードの登録郵便番号

をそれぞれ記入します。

「Next」をクリックすると、下記のようなページに移動します。

WS104632

  • Full Name: 名前(例: Taro Yamada)
  • Address Line1: 番地までの住所を記載(例: Nagata-cho 1-1)
  • Address Line2: 建物名や部屋番号などを記載(例: Tokiwa-sou #101)
  • City: 市区町村を記載(例: Minato-ku)
  • State/Province/Region: 都道府県名を記載(例: Tokyo-to)
  • Zip/Postal Code: 郵便番号(例: 123-4567)
  • Phone Number: 電話番号を記載(例:+81-90-xxxx-xxxx ※市外局番の0を除き、先頭に+81を追加)

国名は「Japan」を選択します。

最後に「Submit Payment」をクリックすると、

WS104635

のような画面に移動し、注文が完了します。

ご参考になれば幸いです(^^)

 失くし物をしても安心「TrackR」

Share Button


コメントを残す