印刷されるコモンのカードパワーの限界についての記事がMTG公式にて掲載!※アンケート付き!


印刷されるコモンのカードパワーの限界についての記事

MTG公式にて、リミテッド環境を壊さないための

印刷されるコモンのカードパワーの限界

についての記事が掲載されました!

 (公式)コモンのバランス調整

公式にて定めるリミテッドにおけるカードパワーは、

  • 5.0:いつでもこのカードを使います。以上。
  • 4.5:他に何を引いたかに関わらず、ほとんどいつもこのカードを使います。
  • 4.0:タッチしてでもこれを使うことを強く考慮します。
  • 3.5:このカードの色に強く惹かれます。
  • 3.0:このカードはその色をやりたくさせます。(その色をプレイするなら100%このカードをプレイします)
  • 2.5:このパワー・レベルのカードのいくつかはその色をプレイしたくさせます。その色をプレイするならば基本的にいつもそれらをプレイします(この色をプレイするなら90%デッキに入ります)。
  • 2.0:その色をプレイすることになれば、基本的にそれらをプレイします(70%)。
  • 1.5:このカードはその色をプレイする場合メインデッキに入るかどうかは半々です。(50%)
  • 1.0:これがメインデッキに入ってると駄目だと感じます。(30%)
  • 0.5:サイドボードで使う状況はあるかもしれませんが、メインに入れることはないでしょう。(10%)
  • 0.0:このカードを(メインでもサイド後でも)プレイしません。(0%)

の11段階の文章化された基準を定めた上で、コモンのカードパワー限界は「3.9」に設定されているようです。※カードパワー「3.9」のコモンの一例として「苦悶の死」が挙げられています。

苦悶の死(MTG)

他の強力なコモンについての、この基準に当てはめたリミテッドカードパワー想定値も知りたいですね(^^)

http://www.fgrecservices.com/wp-content/uploads/2016/01/WS112737.jpg


試しにゲートウォッチの誓いの強力コモン「タジュールの道守」についてのアンケートを掲載してみました!ご回答いただけると嬉しいです(^^)

 MTG FAN – トップページ

Share Button


コメントを残す