【リリースノート】MTG「統率者レジェンズ」のリリースノートが公開!最新セットの詳細ルールをチェック!

【リリースノート】MTG「統率者レジェンズ」のリリースノートが公開!最新セットの詳細ルールをチェック!

2020年11月20日に発売となるMTG「統率者戦」に特化した特殊セット

MTG「統率者レジェンズ」のリリースノート(ルール文書)

が公開されました!

「【リリースノート】MTG「統率者レジェンズ」のリリースノートが公開!最新セットの詳細ルールをチェック!」の続きを読む…

【リリースノート】MTG「ゼンディカーの夜明け」のリリースノートが公開!最新セットの詳細ルールをチェック!

【リリースノート】MTG「ゼンディカーの夜明け」のリリースノートが公開!最新セットの詳細ルールをチェック!

2020年9月25日に発売となるMTG最新セット

MTG「ゼンディカーの夜明け」のリリースノート(ルール文書)

が公開されました!

「【リリースノート】MTG「ゼンディカーの夜明け」のリリースノートが公開!最新セットの詳細ルールをチェック!」の続きを読む…

【リリースノート】MTG「テーロス還魂記」のリリースノートが公開!最新セットの詳細ルールをチェック!

【リリースノート】MTG「テーロス還魂記」のリリースノートが公開!最新セットの詳細ルールをチェック!

2020年1月25日に発売となるMTG最新セット

MTG「テーロス還魂記」のリリースノート(ルール文書)

が公開されました!

「【リリースノート】MTG「テーロス還魂記」のリリースノートが公開!最新セットの詳細ルールをチェック!」の続きを読む…

【リリースノート】MTG「モダンホライゾン」の日本語版リリースノートが公開!最新セットの詳細ルールをチェック!

【リリースノート】MTG「モダンホライゾン」のリリースノートが公開!最新セットの詳細ルールをチェック!

2019年6月14日の発売日が目前に迫っている

MTG「モダンホライゾン」の日本語版リリースノート

が公開されました!

 (公式)MTGMH1 – リリースノート

ウェザーライトの艦長、シッセイ(モダンホライゾン) 霧組のナーガ/Mist-Syndicate Naga(モダンホライゾン) 陰謀団の療法士(MTG「モダンホライゾン」収録) 悪意スリヴァー/Spiteful Sliver(モダンホライゾン)日本語版 熊の女王、アイユーラ(Ayula, Queen Among Bears)モダンホライゾン・日本語 屑鉄場の再構成機(モダンホライゾン)

MTG「モダンホライゾン」に関して、

  • 登場するキーワード能力
  • 登場するメカニズム(氷雪、スリヴァー、など)
  • 処理が複雑な個別カードの詳細ルール

といった内容を確認できる公式文書となっています!

 MTG「モダンホライゾン」関連記事一覧はこちら
 MTG「モダンホライゾン」全収録カードリスト一覧まとめ

イーオスのレインジャー長(Ranger-Captain of Eos)モダンホライゾン 慈悲深きセラ(MTG「モダンホライゾン」収録) 最高工匠卿、ウルザ(モダンホライゾン) Echo of Eons(モダンホライゾン) スランの医師、ヨーグモス(Yawgmoth, Thran Physician)モダンホライゾン・日本語版 歴戦の紅蓮術士(モダンホライゾン) 呪詛呑み(Hexdrinker)モダンホライゾン・日本語版 解き放たれた繁栄(モダンホライゾン) 初祖スリヴァー(The First Sliver)モダンホライゾン レンと六番(モダンホライゾン) モックス・タンタライト(モダンホライゾン) 真理と正義の剣(モダンホライゾン) 筋腱と鋼鉄の剣(モダンホライゾン) 《限りないもの、モロフォン》【モダンホライゾン】伝説神話多相の戦士「Morophon, the Boundless」が公開!無色の多相持ちクリーチャーで、ETBでクリーチャー・タイプを1つ選び、それらのタイプを持つクリーチャーに多大な恩恵をもたらす!

【ロンドン・マリガン】新たなマリガンルールがロンドン開催の「Mythic Championship」にてテスト施行!何回マリガンしても最初に7枚引き、マリガン回数に応じてカードをデッキボトムに置く!

【ロンドン・マリガン】新たなマリガンルールがロンドン開催の「Mythic Championship」にてテスト施行!何回マリガンしても最初に7枚引き、マリガン回数に応じてカードをデッキボトムに置く!

2019年4月26日~28日の期間にロンドンで開催される「Mythic Championship」にて

新たなマリガンルール(ロンドン・マリガン)

がテスト施行されることが情報公開されました!

 (米公式)MYTHIC CHAMPIONSHIP II FORMAT AND THE LONDON TEST

上記ページに記載されているテスト施行されるマリガンは、

  1. N回目のマリガンをする場合、まず7枚のカードを引く
  2. その後、N枚のカードをライブラリーの一番下に好きな順番で置く
  3. その後、手札をキープするか再びマリガンするかを決める

というものになるようです。

THE LONDON MULLIGAN

For Mythic Championship II in London, we’re going to be trying out a new mulligan rule that we have been playtesting internally for some time. We believe the new rule smooths out opening hand decisions even more, though it certainly has some implications for formats like Modern.

The rule we’ll be testing in London is as such: When you mulligan for the Nth time, you draw seven cards, then put N cards on the bottom of your library in any order.

So, for example, let’s say you’re taking your second mulligan of a game, what we often call a mulligan to five. You would draw seven cards, select two, and place those two on the bottom of your library in any order. Then you would decide whether to keep or mulligan again.

今後、本格運用されるかどうかはテスト結果の検証次第となるようですが、個人的には現状のマリガンルールよりも好印象を受けました(^^)

※個人的に、MTGの手札事故は他のTCGと比べてもえげつない(ゲームにならない)印象を持っており、新マリガンだとそれが回避しやすくなると感じます。

皆様は上記の新マリガンについてどんな印象を受けたでしょうか?下記にアンケートを設置してみたので、お気軽にご回答ください(^^)

 MTG FAN – トップページ

【リリースノート】MTG「ラヴニカの献身」のリリースノートが公開!最新セットの詳細ルールをチェック!

【リリースノート】MTG「ラヴニカの献身」のリリースノートが公開!最新の詳細ルールをチェック!

2019年1月25日の発売日が目前に迫っている

MTG「ラヴニカの献身」のWeb版リリースノート

が公開されました!

 (公式)MTGRNA – リリースノート

有事の力(Emergency Powers)ラヴニカの献身・日本語版 秤の熾天使(ラヴニカの献身) 垂木の悪魔(Rafter Demon)ラヴニカの献身 荒廃ワーム(ラヴニカの献身) 楽園党の議長、ゼガーナ(Zegama, Utopian Speaker)ラヴニカの献身・日本語

MTG「ラヴニカの献身」で新たに登場した、

  • 附則(アゾリウス)
  • 死後(オルゾフ)
  • 絢爛(ラクドス)
  • 暴動(グルール)
  • 順応(シミック)

といったキーワード能力や、新規カードの詳細ルールを確認できる公式文書となっています!

至高の審判者、イスペリア(ラヴニカの献身 ギルド・キット)新規アート収録 オルゾフの御曹子、テイサ(ラヴニカの献身 ギルド・キット)新規アート収録 暴動の長、ラクドス(ラヴニカの献身 ギルド・キット)新規アート収録 自由なる者ルーリク・サー(ラヴニカの献身 ギルド・キット)新規アート収録 楽園党の議長、ゼガーナ(ラヴニカの献身 ギルド・キット)新規アート収録   騒乱の落とし子 ラヴニカの献身 荒廃ワーム(ラヴニカの献身) 

 MTG「ラヴニカの献身 ギルド・キット」全デッキ一覧
 MTG「ラヴニカの献身」の全収録カードリスト一覧はこちら

大判事、ドビン(ラヴニカの献身) オルゾフの簒奪者、ケイヤ(ラヴニカの献身) 名演撃、ラクドス(ラヴニカの献身) 混沌をもたらす者、ドムリ(ラヴニカの献身) 首席議長ヴァニファール(ラヴニカの献身)

【リリースノート】MTG「アルティメットマスターズ」のWeb版リリースノートが公開!

【リリースノート】MTG「アルティメットマスターズ」のWeb版リリースノートが公開!

2018年12月7日の発売日が目前に迫っている

MTG「アルティメットマスターズ」のWeb版リリースノート

が公開されました!

 (公式)アルティメットマスターズ – リリースノート

MTG「アルティメットマスターズ」で登場する、

  • 滅殺
  • 探査
  • 発掘
  • 想起
  • 賛美
  • フラッシュバック
  • 英雄的
  • マッドネス
  • 頑強
  • 不死
  • プロテクション
  • 再生
  • 連繋(秘儀)
  • 族霊鎧

といったキーワード能力のルール上の挙動や、やや複雑なギミックを持つ収録カードの詳細ルールを確認可能な公式ルール文書です!

 MTG「アルティメットマスターズ」BOX特典一覧はこちら
 MTG「アルティメットマスターズ」全収録カードリスト一覧

裂かれし永劫、エムラクール(Emrakul, the Aeons Torn)アルティメットマスターズ・通常版 瞬唱の魔道士(Snapcaster Mage)アルティメットマスターズ・通常版 解放された者、カーン(Karn Liberated)アルティメットマスターズ・通常版

【MTG「アルティメットマスターズ」通販価格比較ランキング】

種類  最安  次点  第3位 備考
ボックス(日) 38,000円 39,800円 45,800円 略号:MTGUMA、24パック封入、定価33,696円
ボックス(英) 37,000円 38,800円 43,199円 略号:MTGUMA、24パック封入、定価33,696円

MTG「バトルボンド」のリリースノートが公開!バトルボンドのキーワード能力の詳細や、処理が複雑なカードのルールを確認!

MTG「バトルボンド」のリリースノートが公開!バトルボンドの処理が複雑なカードのルールを確認!

MTG公式サイトにて、

MTG「バトルボンド」のリリースノート

が公開されました!

「MTG「バトルボンド」のリリースノートが公開!バトルボンドのキーワード能力の詳細や、処理が複雑なカードのルールを確認!」の続きを読む…