【禁止・制限】パウパー(コモン限定)環境にて《アーラコクラの隠密》《奮起させるバード》《アンダーダークの探検者》《物騒なバトルレイジャー》の禁止が発表!イニシアチブ関連カード4枚に公式のメスが入る!

【禁止・制限】パウパー(コモン限定)環境にて《アーラコクラの隠密》《奮起させるバード》《アンダーダークの探検者》《物騒なバトルレイジャー》の禁止が発表!イニシアチブ関連カード4枚に公式のメスが入る!

MTG公式による禁止制限改定にて、

《アーラコクラの隠密》《奮起させるバード》《アンダーダークの探検者》《物騒なバトルレイジャー》

の4枚のカードに対して、パウパー環境での禁止が発表されました!

「【禁止・制限】パウパー(コモン限定)環境にて《アーラコクラの隠密》《奮起させるバード》《アンダーダークの探検者》《物騒なバトルレイジャー》の禁止が発表!イニシアチブ関連カード4枚に公式のメスが入る!」の続きを読む…

【禁止・制限】《軍団のまとめ役、ウィノータ》と《表現の反復》のパイオニア&エクスプローラー環境における禁止が発表!

【禁止・制限】《軍団のまとめ役、ウィノータ》と《表現の反復》のパイオニア&エクスプローラー環境における禁止が発表!

2022年6月7日付けのMTG公式による禁止制限改定にて、

《軍団のまとめ役、ウィノータ》&《表現の反復》

パイオニア&エクスプローラー環境における禁止が発表されました!

 2022年6月7日 禁止制限告知

両カードともに、パイオニア&エクスプローラー環境をより健全なものにするための禁止措置と言及されています。

また、他の環境に対する公式の考察についても下記の記事などから閲覧可能です!

軍団のまとめ役、ウィノータ 表現の反復

 MTG「兄弟戦争」の関連記事一覧はコチラ!
 MTG「兄弟戦争」収録カードリスト情報まとめ

【Yahoo!ショッピング】MTG「兄弟戦争」がYahoo!ショッピングストアにて予約解禁!

チャレンジャーデッキ2022「白単アグロ」は禁止カード《不詳の安息地》が入った状態でもイベントで使用可能!

不詳の安息地(Faceless Haven)カルドハイム

2022年4月1日に発売される「チャレンジャーデッキ2022」の収録デッキの1つである

白単アグロ

は、禁止カード《不詳の安息地》が入った状態でもイベントで使用可能です!

 (公式)お知らせ

2022年4月1日発売の『チャレンジャーデッキ2022』の「白単アグロ」デッキには、現在スタンダードで禁止されている《不詳の安息地》が3枚含まれています。本件についてのテーブルトップとデジタルでの対応は、以下をご確認ください。

テーブルトップ:このデッキは引き続き、マジック:ザ・ギャザリングのテーブルトップのイベントで使用可能です。ただし使用する際は、そのままの形で使用しなければなりません。メインデッキ60枚とサイドボード15枚に一切の変更を加えない限り、ご使用いただけます。
MTGアリーナおよびMagic Onlineにおいては、通常のスタンダード禁止カードとして扱われます。『チャレンジャーデッキ2022』のデジタル版は販売されないため、「同じ形ならスタンダードで使用可能」といった例外はありません。

※上記ページより引用

CHALLENGER DECKS 2022 – 「MONO WHITE AGGRO」
20 《冠雪の平地
3 《不詳の安息地


-土地(23)-

4 《素拳のモンク
4 《堕ちたる者の案内者
4 《掟綴りの僧侶
4 《クラリオンのスピリット
4 《光輝王の野心家
3 《精鋭呪文縛り
2 《傑士の神、レーデイン》《守護者の盾、ヴァルクミラ
2 《スレイベンの守護者、サリア
2 《スカイクレイブの亡霊
1 《剛胆な敵対者


-クリーチャー(30)-

3 《パラディン・クラス
2 《カビーラの叩き伏せ
2 《運命的不在


– 他の呪文(7)-

3 《聖戦士の奇襲兵
2 《忠実な軍用犬
2 《ポータブル・ホール
2 《スカイクレイブの大鎚
2 《無私の侍
2 《日金の歩哨
2 《皇国の修復機


-サイドボード(15)-

上記のメインデッキ60枚&サイドボード15枚に一切変更を加えないという条件付きで、そのまま公式イベント等でも使用可能な特例が適用されます!

スレイベンの守護者、サリア(Thalia, Guardian of Thraben)イニストラード:真紅の契り スカイクレイブの亡霊(ゼンディカーの夜明け) 剛胆な敵対者(Intrepid Adversary)イニストラード:真夜中の狩り 精鋭呪文縛り(Elite Spellbinder)ストリクスヘイヴン 運命的不在(イニストラード:真夜中の狩り) パラディン・クラス(フォーゴトン・レルム探訪)

MTG「チャレンジャーデッキ2022」は、

という全4種のラインナップとなっています!

 MTG「デッキレシピ」の一覧まとめ記事はこちら
 MTG「チャレンジャーデッキ」の関連記事一覧はこちら

MTG「チャレンジャーデッキ2022」の収録デッキアーキタイプが判明!白単アグロ&ディミーア・コントロール&ラクドス吸血鬼&グルール・ストンピィが収録!

 MTG「チャレンジャーデッキ」の関連記事一覧はこちら

【MTG「チャレンジャーデッキ2022」通販最安値情報まとめ】

種類  最安  2位  3位 備考
4種アソート 12,000円(送料無料) 12,000円(送料500円) 13,200円(送料無料) 60枚入り構築済みデッキ 4種セット、定価15,400円

【禁止・制限】スタンダードで《アールンドの天啓》《ゼロ除算》《不詳の安息地》が禁止に!レガシーで《敏捷なこそ泥、ラガバン》が禁止に!ヒストリックで《記憶の欠落》が禁止され、《時を解す者、テフェリー》が再調整にて禁止解除に!

【禁止・制限】スタンダードで《アールンドの天啓》《ゼロ除算》《不詳の安息地》が禁止に!レガシーで《敏捷なこそ泥、ラガバン》が禁止に!ヒストリックで《記憶の欠落》が禁止され、《時を解す者、テフェリー》が再調整にて禁止解除に!

2022年1月25日付けのMTG公式による禁止制限改定にて、

スタンダード&レガシー&ヒストリック

での改定が発表されました!

 2022年1月25日 禁止制限告知

アールンドの天啓(Alrund’s Epiphany)カルドハイム ゼロ除算(Divide by Zero) 不詳の安息地(Faceless Haven)カルドハイム

禁止措置は正直それほど嬉しいものではないと思っているのですが、これによって環境が良い方向に変わることを期待したいですね(^^)

なお、《時を解す者、テフェリー》および他のカードの再調整内容については、以下のページにて確認可能です!

 (米公式)ALCHEMY REBALANCING FOR JANUARY 27, 2022

 MTG「兄弟戦争」の関連記事一覧はコチラ!
 MTG「兄弟戦争」収録カードリスト情報まとめ

【Yahoo!ショッピング】MTG「兄弟戦争」がYahoo!ショッピングストアにて予約解禁!