統率者2014の黒レア「Overseer of the Damned」が流出!CIPでクリーチャー破壊&クリーチャーの死亡時にゾンビトークンを製造!日本語名は「忌むべき者の監視者」!


統率者2014の黒レア「Overseer of the Damned」忌むべき者の監視者

  • マナコスト:(黒)(黒)(5)
  • 種族:Creature – Demon
  • P/T:5/5
Frying

When Overseer of the Damned enters the battlefield, you may destroy target creature.

Whenever a nontoken creature an opponent controls dies, put a 2/2 black Zombie creature token onto the battlefield tapped.

(仮訳)

飛行

Overseer of the Damned が戦場に出たとき、クリーチャー1体を対象とし、それを破壊しても良い。

トークンでないクリーチャーが死亡するたび、黒で2/2のゾンビ・クリーチャー・トークン1体をタップ状態で戦場に出す。

統率者2014の流出した黒デッキのカードリストより

Overseer of the Damned

です!

 

CIP能力で再生を許す「終止」が撃てるとともに、トークンでないクリーチャーの死亡時に2/2のゾンビ・トークンを製造します(^^)

終止 トークン・クリーチャー - ゾンビ

マナコストは思いものの相手のクリーチャーを破壊しつつ自軍の戦力を増やせるのはアドバンテージ的に優秀です。

相手のブロッカーを排除しつつゾンビ・トークンとあわせて戦場には7点のクロックが増えるので、 場に出す手段さえあれば中々優秀なクリーチャーだと思います(^^)

【2014年11月1日 更新】

日本語版カード「忌むべき者の監視者」の画像を追加しました。

 MTG「統率者2014」収録カードリストまとめ

 

Share Button


コメントを残す