MTG「タルキール覇王譚」収録の黒のカードリストまとめ&一言考察


タルキール覇王譚 沼全種

タルキール覇王譚に収録される

黒のカードリスト

についてまとめ&一言考察しました(^^)

【タルキール覇王譚 黒 コモン】

  • 苦々しい天啓

苦々しい天啓

ソリンが描かれた黒のドロー呪文。

黒の優良ドロー「夜の囁き」に近い効果だがドローの質を高められ、墓地も肥やせる。

夜の囁き

  • 消耗する負傷

消耗する負傷

黒に多いエンチャントの形をした除去カード。

その時点では除去できない場合でも、戦闘破壊を容易にする。

  • 縁切られた先祖

縁切られた先祖

最初はパワーを持たないブロッカーだが、アブザンのキーワード能力「長久」で成長させればアタッカーにもなれるかも。

  • 従順な復活

従順な復活

アドバンテージが取れるクリーチャー回収呪文。

4マナとやや重いが、墓地が超えた後半にはさながらサーチカードのようにも働く。

  • ケルゥの戦慄の大口

ケルゥの戦慄の大口

5マナ4/4防衛という高いパワーを持ったスゥルタイの壁。

クリーチャーを生け贄に捧げてライフを回復することもできる頼れる存在。

  • クルーマの盟族

クルーマの盟族

変異によって一気にパワーを5まで増大させる!

素で唱えた場合でも点数で見たマナコストは変わらないので、先を読んで使い分けるのが重要に。

  • マルドゥの頭蓋狩り

マルドゥの頭蓋狩り

強襲の条件を満たすことによってハンデス効果が誘発!

貪欲なるネズミと似たカードだが、こちらのほうがかなり前のめり。

貪欲なるネズミ

  • 殻脱ぎ

殻脱ぎ

緊急時には殻を脱いで破壊を免れるようにできるエンチャントオーラ。

再生コストがやや重いものの、パワーが2上がるのは嬉しい。

  • ラクシャーサの秘密

ラクシャーサの秘密

墓地肥やしつき「精神腐敗」。

精神腐敗

ほぼほぼ完全上位互換といって差し支えない。ラクシャーサ、強そう。

  • 大蛇の儀式

大蛇の儀式

除去&トークン生成。

点数で見たマナコストが6マナと重いソーサリーでありかなり使いづらそうな印象。

ただ、リミテッドならば十分に採用できる。

  • 朽ちゆくマストドン

朽ちゆくマストドン

8マナというがっちりタフネスを持った象さん。

コモンなのに、タルキール覇王譚世界のほとんどカードをがっちりと止める。

不屈の古樹(モーニングタイド)と比べてはいけない。

不屈の古樹

  • よろめく従者

よろめく従者

探査をMAXまで使えば1マナ3/5接死という圧倒的なスペックを発揮!

P/Tと能力がまったく同じ「大いなるバジリスク」以上のコスパは狙いたいところ。

大いなるバジリスク

  • シディシのペット

シディシのペット

軽いマナコストで表向きになれる変異クリーチャー。

変異から表向きになるとタフネスが倍になるとともに絆魂を得てがっちりボディに早変わり!

  • スゥルタイのゴミあさり

スゥルタイのゴミあさり

探査をMAXまで使えば1マナ3/3飛行という「秘密を掘り下げる者」を超えるスペックに!

秘密を掘り下げる者昆虫の逸脱者

使いやすさについては、まあ比べるまでも無い。

  • 絞首

絞首

構築でも活躍した「突然の死」と比較してはいけない。

突然の死

リミテッドでは強いよ。

  • 不撓のクルーマ

不撓のクルーマ

アブザンに所属するオーク・戦士。

白マナをつぎ込めば先制攻撃を獲得し、戦闘ではかなり強くなる!

 

【タルキール覇王譚 黒 アンコモン】

  • 吠える鞍暴れ

吠える鞍暴れ

4マナ4/5というハイスペックながら、強襲状態でないと戦場に出た際に4ライフを失ってしまうというスーサイドクリーチャー。

  • 死の投下

死の投下

2倍「残酷な布告」。

残酷な布告

4~5マナで唱えられればマナ効率はよさそう。

  • 蔑み

蔑み

黒の優良1マナハンデス。

ピーピングもできるので強いプレイヤーが使うほど強く、使われるとすべてを見透かされている気分になる一枚。

  • グルマグの速翼

グルマグの速翼

吸血鬼の夜鷲を思わせる能力盛りだくさんなコウモリ。

吸血鬼の夜鷲

弱くはないが、夜鷲と比べると明らかに劣る。

  • ケルゥの吸血者

ケルゥの吸血者

タフネス4以上のクリーチャーの死亡時に「吸魂」が誘発する吸血鬼。

吸魂

相手がタフネス4以上のクリーチャーを破壊してくれなくても、自ら生け贄に捧げるすべも持っています!

  • マー=エクの夜刃

マー=エクの夜刃

長久に加え、+1/+1カウンターもちに接死を付与する効果を持ったアブザンのクリーチャー。

  • 残忍な切断

残忍な切断

探査を活用して2マナ以下で唱えられれば、かなりの高コスパとなる除去!

  • 略奪者の戦利品

略奪者の戦利品

クリーチャー全体のパワーを上昇させるとともに、サボタージュ効果でルーター能力が誘発するようになる。

パワーと安定性をあなたに。

  • 無情な切り裂き魔

情な切り裂き魔

表向きになった際に対戦相手のライフを削りつつ接死を獲得するクリーチャー。

変異の表向きにするコストにマナを必要としないので不意をつきやすい!

  • 血蠅の大群

血蠅の大群

初期状態では5マナ2/2飛行と残念なコスパだが、他の命を吸って一気にサイズを増大させます(^^)

こんな虫の大群にあったら死ねる。

 

【タルキール覇王譚 黒 レア】

  • 血に染まりし勇者

血に染まりし勇者

強襲条件達成時に自己再生が可能となる1マナクリーチャー。

1マナ2/1という基本スペックが優秀なので、攻撃的なデッキでの活躍が期待される一枚。

  • 不気味な腸卜師

不気味な腸卜師

変異コストが軽く、常在能力でアドバンテージを稼ぎやすい。

単純に3マナ3/2+ドロー能力持ちと考えても優秀な一枚!

  • 死滅都市の悪鬼

死滅都市の悪鬼

探査をフル活用して2マナ4/5飛行という圧巻スペックを獲得!

さらに墓地を除外してマイナス修正を撒き散らすことも可能。

若干器用貧乏かも。

  • 古き者どもの報復

古き者どもの報復

場に+1/+1カウンターが溜まりやすいアブザンの特性を活かして相手のクリーチャーを弱体化できるエンチャント。

設置コストも起動コストも軽いので、+1/+1カウンターが十分に貯まった状態で場に出せばさながらソーサリー除去のように使うことも出来る一枚。

【タルキール覇王譚 黒 神話レア】

  • 奈落の総ざらい

奈落の総ざらい

黒のクァドラプルシンボルに加え、Xを二つも含むありえないマナコストの黒神話インスタント。

ただし、探査を活用して必要コストを軽くすることができ、ターン終了時に一気に場にゾンビを沸かせれば次のターンのアタックで相手を殲滅することも可能!

神話レアらしいド派手な効果の一枚(^^)

 MTG「タルキール覇王譚」収録カードリストまとめ

Share Button


コメントを残す