MTG「タルキール覇王譚」収録の多色のカードリストまとめ&一言考察


タルキール覇王譚の3色タップインクランランド全種

タルキール覇王譚に収録される

多色のカードリスト

についてまとめ&一言考察しました(^^)

 

【タルキール覇王譚 多色 コモン】

  • グドゥルの嫌悪者

グドゥルの嫌悪者

変異持ち6マナ3/4飛行のスゥルタイのホラー。(変異コストだと無色1点分軽くなる)

ダメージを与えた際はルーター能力が誘発し、手札の質を高めてくれます!

 

  • アブザンの先達

アブザンの先達

通常のコストよりも無色1点軽い変異コストを持つ6マナ4/4絆魂のアブザン・コモン。

コモンでパワー4&絆魂はリミテッドで心強い。

 

  • イフリートの武器熟練者

イフリートの武器熟練者

変異コストが通常のマナコストよりも1点軽い6マナ4/3先制攻撃のジェスカイ・コモン。

表向きになった際にパワー強化能力が誘発するため、自身に使えば先制攻撃を含めてかなりの範囲の攻撃クリーチャーを返り討ちにしてくれそうです(^^)

 

  • 子馬乗り部隊

子馬乗り部隊

通常のマナコストよりも無色1点軽い変異コストを持つマルドゥのコモン。

通常のままでも6マナ5/5相当、変異だと5マナ5/5相当で一気にクリーチャーが4体も増える!

 

  • 雪角の乗り手

雪角の乗り手

通常のマナコストよりも1点軽い変異コストを持つ6マナ5/5トランプルのティムール・コモン。

5マナ5/5トランプル・擬似速攻は奇襲性バツグン!

 

【タルキール覇王譚 多色 アンコモン】

  • アブザンの魔除け

アブザンの魔除け

「クリーチャー除去(追放)」「ドロー」「クリーチャーの恒久強化」を備えた強力な魔除け。

少なくともドローとして使えるので腐りづらい!

 

  • 軍備部隊

軍備部隊

最低でも自身に能力を使用すれば5マナ6/6相当!

+1/+1カウンターを分散して置くことで、タルキール覇王譚の世界に多い「+1/+1カウンターが持っているクリーチャーに~~の能力を付与する」という能力を持つクリーチャーの能力を活かしやすい!

 

  • 熊の仲間

熊の仲間

5マナ6/6相当で場のクリーチャー数も増える!

トークンが「獰猛」の種になるのもナイス!

 

  • 刃の隊長

刃の隊長

2マナ3/2という良好な基本ボディを持ち、他の戦士に+1/+0の全体強化も与えられる攻撃よりのアブザン所属の隊長。

後述の「鱗の隊長」と揃って並べば2マナ3/3という「羊毛鬣のライオン」クラスのボディを獲得!

羊毛鬣のライオン

 

  • 鱗の隊長

鱗の隊長

2マナ2/3の基本ボディに加え、自軍の戦士に+0/+1の全体強化を与える防御よりのアブザン所属の隊長。

前述の「刃の隊長」と組み合わせることで2マナ3/3という素晴らしいスペックに!

 

  • 死の激情

死の激情

黒の優良全体除去「蔓延」にクリーチャーが死亡するたびライフを得られるオマケが付いた。

蔓延

この効果でクリーチャーを除去したときだけでなく、それ以外の方法で死亡したクリーチャーでもライフが回復するので、上手く他の除去や戦闘を介して複数のクリーチャーを破壊したいところです!

 

  • 高峰のカマキリ

高峰のカマキリ

4マナ3/3の基本ボディに加え、飛行とトランプルを有する突破性能が高いジェスカイのクリーチャー。

ボロスカラーはやはり戦闘に強い!

 

  • 氷羽のエイヴン

氷羽のエイヴン

2マナ2/2飛行として運用しても十分に強力!

変異を介することでクリーチャーに対するバウンス効果を誘発させることも可能(^^)

 

  • ジェスカイの魔除け

ジェスカイの魔除け

「ライブラリートップへのバウンス」「本体への4点火力」「全体強化&絆魂付与」というパッケージのジェスカイのチャーム。

最低でも本体4点火力になるのはえらい。

 

  • 族樹の発動

族樹の発動

墓地のカードを増やしつつ、場にクリーチャーを増やせるのでスゥルタイの「探査」と好相性!

場に出るクリーチャーのサイズもそれなりのサイズを期待できそう(^^)

 

  • マルドゥの魔除け

マルドゥの魔除け

「クリーチャーへの4点火力」「1/1トークンを2体製造(一時的に先制攻撃を持つ)」「ハンデス(脅迫相当)」の3点パッケージであるマルドゥのチャーム。

少なくともトークン製造として使え、ブロック・クリーチャーとしては先制攻撃を持つため相手の攻撃クリーチャーを討ち取りやすい!

 

  • マルドゥの荒くれ乗り

マルドゥの荒くれ乗り

5マナ5/4というそれなりのサイズを持ち、攻撃時には一番厄介なブロック・クリーチャーをブロック不可状態にできる!

ダメージを通す性能が高いマルドゥのクリーチャー。

 

  • 道極め

道極め

ドロー&火力。

5マナのソーサリーなので、2ドローくらいできたら嬉しかったかも。

ただ、手札が溢れている状態から撃てばかなりの打点を期待できる。

 

  • 騎乗追撃

騎乗追撃

ブロッククリーチャー破壊&ブロックされているクリーチャーにトランプルを付与。

ダメージを通せる期待値が一気に上昇するインスタント!

 

  • 秘密の計画

秘密の計画

変異サポートのエンチャント。

裏向きクリーチャーを強靭にし、表向きになった際にドローでアドを稼ぐ!

今後、環境に強力な変異が増えるたびに話題になりそうなカード。

 

  • スゥルタイの魔除け

スゥルタイの魔除け

「クリーチャー除去(単色のみ)」「帰化」「ドロー&ディスカード」の3点パッケージのスゥルタイ・チャーム。

どんな状況でもドローとして使えばよく、その際のディスカードもスゥルタイのカードと相性が良い。

 

  • スゥルタイの占い屋

スゥルタイの占い屋

5マナ2/5のがっちりとした基本ボディに加え、戦場に出た際に「衝動」のようなドロー効果が誘発する。

衝動 MTG

衝動とは異なり、選ばれなかったカードが墓地に送られるのもスゥルタイ・クランからすると「探査」の餌などになるため都合が良いですね!

 

  • ティムールの魔除け

ティムールの魔除け

「強化後格闘」「カウンター呪文(マナ漏出相当)」「ブロック制限」の3点パッケージとなるティムールのチャーム。

どの能力も場合によっては腐るが、戦況をひっくり返せる能力が多い印象。

 

  • 眼の管理人

眼の管理人

5マナ3/3の基本ボディを持ち、戦場に出た際に対象を限定した「Regrowth(新たな芽吹き)」が誘発する!

ジェスカイのキーワード能力である「果敢」の糧となる「非クリーチャー呪文」を回収できると考えると中々有用そう(^^)

 

  • 冬の炎

冬の炎

インスタント・タッパー&クリーチャー限定の「ショック」。

場合によっては一気にブロッカーやアタッカーを2体排除可能!

 

【タルキール覇王譚 多色 レア】

  • アブザンの隆盛

アブザンの隆盛

アブザンの隆盛エンチャント。

自軍の全クリーチャーに+1/+1カウンターが置けるため、アブザンに多い+1/+1カウンター持ちに能力を付与できるクリーチャーたちと相性が良い。

また、死亡したクリーチャーを飛行持ちの1/1スピリットとして転生させることも可能で全体除去に対する耐性も与えてくれます!

 

  • 足首裂き

足首裂き

5マナ2/2速攻という貧弱なボディながら、攻撃時に全クリーチャーに先制攻撃と接死を付与するため戦闘においてはほぼほぼ無敵です!

このクリーチャーとともに大量のクリーチャーに殴られると、対戦相手は「自軍のクリーチャーを大量に失うか」「大ダメージを食らうか」のジレンマに陥ることでしょう。

 

  • なだれの大牙獣

なだれの大牙獣

5マナ6/4という攻撃よりの基本ボディを持ち、攻撃時に相手の好きなクリーチャーに「なだれの大牙獣」をブロックをさせることも可能です!

毎ターン、相手のタフネス6以下のクリーチャーを殴り倒すことが出来ます(^^)

 

  • 軍族の解体者

軍族の解体者

4マナ5/4飛行という良好なコストパフォーマンスを持ち、クリーチャーの生け贄によってさらなる追加効果を獲得できます!

4マナ5/4飛行・速攻はかなり奇襲性の高いスペックですね(^^)

ダメージレースを有利にする絆魂の付与や、相手のアタックに備える警戒の付与も強力です!

 

  • はじける破滅

はじける破滅

対戦相手への2点ダメージ&布告系の除去。

布告系の除去は相手に選択肢があるのがやや難点ですが、このカードの場合は「最大パワーのクリーチャー」という制限があるために相手にとっては失いたくないクリーチャーを除去できる可能性が高いですね!

 

  • 跳ね返す掌

跳ね返す掌

プレイヤー本体へのダメージに対して圧倒的な性能を発揮するインスタント。

渾身のX火力を跳ね返したり、巨大クリーチャーのアタックを無効化して相手にダメージを与えたりするのが強いか。

 

  • 砂塵破

砂塵破

7マナという重い「審判の日」系の全体除去。

ただ、好きなクリーチャーを狙って残せるので、大型クリーチャーを残せればあとは無人の荒野を闊歩するだけです!

 

  • 飛鶴の技

飛鶴の技

全クリーチャーのアンタップ&飛行付与&二段攻撃付与はアタックにもブロックにも超強力!

アタックに使えば回避性能&二段攻撃で大量のダメージを一気に通し、ブロックに使えば不意のアンタップ&飛行によるブロック範囲拡大&二段攻撃による一方的なダメージによって相手の計算を一気に崩せるでしょう(^^)

 

  • 象牙牙の城塞

象牙牙の城塞

5マナ5/7というがっちりボディの本体にくわえ、アブザンの「長久」やそれ以外の方法で+1/+1カウンターが乗ったクリーチャーに擬似警戒を付与します(^^)

起動型能力を使ったクリーチャーをアンタップすることもできるので、ある意味警戒よりも強力な能力ですね!

 

  • ジェスカイの隆盛

ジェスカイの隆盛

ジェスカイのキーワード能力である「果敢」のタイミングにて、「全体強化&アンタップ」「ルーター効果」の2つをさらに誘発させるジェスカイの隆盛エンチャントです!

果敢のたびに更なるクリーチャーの強化に加えて手札の質が高まるため、ゲームを有利に進められそうです(^^)

 

  • 死者の王、ケルゥ

死者の王、ケルゥ

墓地のクリーチャーをランダムに蘇生するという珍しい蘇生効果を持ったスゥルタイのクリーチャー。

その代わりに蘇生したクリーチャーには「飛行」「トランプル」「速攻」という強力なキーワード能力が3つも付与します!

墓地の「死者の王、ケルゥ」を蘇生しても4/4飛行・トランプル・速攻という大型ドラゴンクラスの戦闘力を発揮します(^^)

ゾンビになった自分自身と共に戦場に立つのはどんな気分だろうか。

 

  • カマキリの乗り手

カマキリの乗り手

点数で見たマナコストが無色1点分軽くなった代わりにタフネスが1減少した「稲妻の天使」。

稲妻の天使

稲妻の天使よりも1ターン早く降臨し、ダメージクロックを稼ぎつつ相手の攻撃クリーチャーに睨みを利かせてくれます(^^)

 

  • マルドゥの隆盛

マルドゥの隆盛

キーワード能力「強襲」を誘発させるために毎ターン可能なかぎり攻撃したいマルドゥの隆盛エンチャント。

攻撃クリーチャーの数に応じた攻撃状態のトークンを製造するため、ダメージクロックが上がります!

また、「マルドゥの隆盛」を生け贄に捧げることで自軍のタフネスを3も増強できるため、無謀な攻撃をしたクリーチャーですら生存させることが可能です(^^)

 

  • 精神振り

精神振り

Xカウンター&X火力。

マナ効率はあまり良く無いものの、きっちりと決まった際のアドバンテージはかなりのもの!

 

  • ラクシャーサの死与え

ラクシャーサの死与え

2マナ2/2の標準的なボディを持ちながら、自身を強化する効果や再生によって序盤・中盤・終盤隙無く攻守に活躍してくれます(^^)

猫・デーモンという珍しいタイプの組み合わせを持つスゥルタイのクリーチャー。

 

  • ラクシャーサの大臣

ラクシャーサの大臣

スゥルタイのキーワード能力「探査」などで墓地のカードを追放するたびにその数に応じた+1/+1カウンターが上に置かれるクリーチャーです!

一気に2桁以上のサイズになることも可能なクリーチャーとなっています(^^)

 

  • 内向きの目の賢者

内向きの目の賢者

5マナ3/4飛行の基本ボディに加え、「果敢」のタイミングで自軍全体に絆魂を付与する効果を持っています!

回避能力と絆魂によって、ダメージレースを有利に進めてくれそうです(^^)

 

  • サグのやっかいもの

サグのやっかいもの

6マナ6/6トランプル・呪禁というハイスペックなビースト。

変異を介すれば5マナで擬似速攻にもなり、除去を呪禁でかわしつつ圧倒的な攻撃力で攻め込む流れが強そうです!

 

  • 凶暴な拳刃

凶暴な拳刃

3マナ4/4という素で優秀なスペックを持つだけでなく、マナをつぎ込むことで「速攻」「自己バウンス」「自己強化」という3種類の能力を使うことが出来ます!

緑の能力でP/Tが6のラインに到達できるというのは3マナのクリーチャーであることを考えるとかなり優秀と言えるでしょう(^^)

自己バウンスによって除去からもほぼ無敵です!

 

  • 包囲サイ

包囲サイ

4マナ4/5トランプルというだけでも優秀なスペックなのに、何を間違ったか戦場に出た際に3点ドレインまで付いてきます!

その圧倒的なスペックで、一気にライフレースをひっくり返すだけのポテンシャルを持っています(^^)

 

  • スゥルタイの隆盛

スゥルタイの隆盛

スゥルタイらしい毎ターンの墓地肥やしを可能とするエンチャント。

また、ドローの質を高める効果も持っています!

 

  • ティムールの隆盛

ティムールの隆盛

熱情+パワー4以上のカードが戦場にでれば1ドロー。

熱情 MTG

クロックを早めつつ、アドバンテージももたらしてくれるのは強そうです!

ただ、パワー4以上のクリーチャーはそれなりのコストを要するため、毎ターンのドロー枚数はそれほど多くなさそう。

 

  • 本質捕らえ

本質捕らえ

クリーチャー呪文を打ち消しつつ自身のクリーチャーを強化!

やや対象範囲や使えるタイミングが限られているものの、上手く決まれば中々のアドバンテージを獲得できる。

 

  • 完全なる終わり

完全なる終わり

インスタントの万能追放除去。

間違いなく強いものの、「名誉回復」と比較するとやや見劣りするか。

 

  • 悪逆な富

悪逆な富

スゥルタイのXソーサリーは、かなりのコストを有するものの相手の可能性を減らしつつその可能性を自らで実現する!

小さいXで唱えても効果が薄いので、X=3以上で唱えたいところか。

 

【タルキール覇王譚 多色 神話レア】

  • 先頭に立つもの、アナフェンザ

先頭に立つもの、アナフェンザ

攻撃のたびに「長久」などでタップ状態となっているクリーチャーをさらに強化できるアブザンの伝説神話。

3マナ4/4の素のコストも非常に優秀!

さらには墓地に置かれるクリーチャーを追放できる常在効果も持っており、スゥルタイの強力なメタにもなります(^^)

 

  • 悟った達人、ナーセット

悟った達人、ナーセット

6マナ3/2というかなり悪いマナレシオを持つものの、一度殴り始めると一気に止まらなくなるジェスカイの伝説神話。

先制攻撃&呪禁で安心して殴れるうえに、殴った際に誘発する能力が超強力!

この能力で唱えた呪文がジェスカイの「果敢」を誘発するのもナイスです(^^)

 

  • 血の暴君、シディシ

血の暴君、シディシ

戦場に出たり、攻撃したりするたびに自動で墓地肥やしができるスゥルタイの伝説神話。

墓地肥やしは単純に「探査」の糧になり、さらにはその能力によってクリーチャーが墓地に落ちれば2/2のゾンビを自動で生成することも可能です!

 

  • 真面目な訪問者、ソリン

真面目な訪問者、ソリン

タルキール覇王譚で再登場した黒白のソリン。

「あなたの次のターンまで」という長期継続可能な自軍強化&絆魂付与の能力を有しており、トークン製造や毎ターン相手に「布告」を要求する紋章獲得も出来ます!

アドバンテージ獲得能力に優れた強力なプレインズウォーカーです(^^)

 

  • 龍爪のスーラク

龍爪のスーラク

5マナ6/6という良好なマナレシオに加え、瞬速&打ち消されないによって隙無く登場します!

また、後続に対しても打ち消されない効果を付与するだけでなく、自軍全体にトランプルを付与するなど、攻防に優れた効果を有するティムールの伝説神話です(^^)

 

  • 兜砕きのズルゴ

兜砕きのズルゴ

毎ターン責め続けることでそのスペックを最大に発揮する「マルドゥ」の伝説神話。

5マナ7/2速攻という攻撃よりのボディに加え、自ターンであれば破壊不能を持つために「攻撃強制」のデメリットはほとんど気になりません(^^)

さらに、ズルゴがクリーチャーを破壊するたびにサイズは増強されていくため、相手にとっては厄介極まりないパワー馬鹿と言えるでしょう!

 

 MTG「タルキール覇王譚」収録カードリストまとめ

Share Button


コメントを残す