タルキール覇王譚のクラン「ティムール」の伝説の神話レアはどんなクリーチャーになるのか!?


兜砕きのズルゴ(MTG タルキール覇王譚版)の画像悟った達人、ナーセットスゥルタイの伝説の神話クリーチャー「血の暴君、シディシ」アブザンの伝説の神話クリーチャー「先頭に立つもの、アナフェンザ」

ここまで、タルキール覇王譚に収録される伝説の神話レアサイクルは

と公開されており、残すは緑青赤クラン「ティムール」のみとなりました!

 

これまでに公開されている各クランの伝説のクリーチャーは、

  • アナフェンザ ・・・ 長久の際に乗る+1/+1カウンターの数を倍増
  • ナーセット ・・・ 自身のアタック時の能力で非クリーチャー呪文を唱え果敢を誘発
  • シディシ ・・・ 探査の種となる墓地を肥やす
  • ズルゴ ・・・ 毎ターン必ず攻撃&自ターンの破壊耐性により毎ターン強襲条件達成

というように、各クランのキーワード能力を補助・強化する能力を共通で有することから、アブザンの伝説の神話レアは「獰猛」をサポートするものと考えて間違いないでしょう(^^)

 

 ティムールの能力「獰猛」とは?(荒野の後継者のレビュー)

 

と言うわけで以下、ティムールの伝説神話の妄想タイム(^^)

  • 予想1:獰猛の種を産む

アラーラの「若き群れのドラゴン」やラヴニカへの回帰の「大軍のワーム」のようなトークンを産むクリーチャーで、自身もトークンも4/4というカードは有りそうかなと思います(^^)

若き群れのドラゴン大軍のワーム

このデザインの場合、同じく3色の「若木」をベースに考えると6マナ4/4+トークンも4/4で、緑青赤の色的にトランプル・呪禁・飛行・速攻のどれかが付きそうです(^^)

 

  • 予想2:獰猛の種を守る

獰猛の条件を達成するためのパワー4以上のクリーチャーに破壊不能や呪禁などの破壊耐性を付与する効果を持っている可能性もありそうですね(^^)

除去による立ち消えを心配することなく安心して獰猛を狙えるのは強そうです!

 

  • 予想3:獰猛の効果を倍増させる

いずれかのクリーチャーが獰猛を誘発した際に併せて誘発する効果を持っている可能性もありそうです(^^)

その場合、ティムール(緑青赤)のイメージに適合する効果になるはずですから、

  • ・・・ トークンの製造(サイズは4/4?)・全体強化
  • ・・・ 自軍全体に飛行や呪禁を付与・バウンス・対戦相手のクリーチャーをタップ
  • ・・・ 火力・速攻付与・対戦相手のクリーチャーを奪う

などが候補になりそうですね。

ちなみに、ティムールの伝説神話のイラストは、下記公式ムービーに登場する

ティムールの神話レア伝説クリーチャーのイラスト

の方でほぼ間違いないと思われます(^^)

後ろに二人の従者のようなクリーチャーがいるところを見ると、もしかして

「オレが3人分になる・・・(ズズ)」

みたいなことが出来ちゃったりするんでしょうか(^^)

ゴレイヌ(ハンターハンター)が3人分になるところ

もし、獰猛の種になる4/4クリーチャーを3体も製造できるのであれば総マナコストは8以上になっちゃいそうですね。ただそうなるとちょっと構築で使うのは難しくなるので、もうちょい違うデザインになりそうです(^^)

 

以上、タルキール覇王譚のティムールの伝説神話に関する個人的妄想でした(^^)

最後までご覧になって下さった皆様、真にありがとうございます。

 MTG「タルキール覇王譚」収録カードリストまとめ

 

下記のボタンから応援のシェアをしていただけると嬉しいです(^^)

Share Button


コメントを残す