MTGの珍フォーマット「コモン統率者戦」とは?


ゴブリンの従僕

WS019510WS019511WS019512WS019513

MTG公式サイトのコラムにて

MTGの珍フォーマット 「コモン統率者戦」

が紹介されました!

 (公式)あなたが(たぶん)知らない5つのフォーマット

フォーマット「コモン・統率者戦」のルールをまとめると、

  • レアリティがアンコモンのカードを統率者とする
  • 統率者以外のデッキは全てコモンで構成する
  • それ以外のルールは統率者戦と一緒

というものだそうです(^^)

 (参考)統率者戦 – MTG Wiki

通常の統率者戦では「伝説のクリーチャー(もしくは、統率者として使用できるPW)」しか使えないため、統率者も含めて通常の「統率者戦」とまったく違うデッキが組めるという意味でとても興味深いフォーマットですね!

また「統率者はアンコモンでそれ以外は全てコモン」というルールにより財布に凄く優しいのも高ポイントです(^^)

統率者2014の一部のデッキが凄く安くなっている現状から統率者戦への敷居はかなり低くなってはいますが、少ないお小遣いの範囲でMTGを楽しむ低年齢層でもすぐ楽しめる「統率者戦」という点でとても興味深いフォーマットだなと感じます。

 MTG「統率者2014」収録カードリストまとめはコチラ!

手持ちのカードですぐに楽しめる敷居の低い統率者戦と言えそうです。

 

Share Button


コメントを残す