プロツアー霊気紛争で活躍の「白青霊気貯蔵器」のデッキレシピ&観戦記事が公開!霊気紛争「上級建設官、スラム」と軽量アーティファクトでデッキを掘りつつ「霊気貯蔵器」で回復し、50点ダメージを叩き込む!


プロツアー霊気紛争で活躍の「白青霊気貯蔵器」のデッキレシピ&観戦記事が公開!霊気紛争「上級建設官、スラム」と軽量アーティファクトでデッキを掘りつつ「霊気貯蔵器」で回復し、50点ダメージを叩き込む!

プロツアー「霊気紛争」にて活躍した

白青霊気貯蔵器

のデッキレシピ&ゲーム観戦記事が公開されています。

 プロツアー「AER」カバレージ – 第14回戦:白青霊気貯蔵器

Hualin Bai – 「白青霊気貯蔵器」
プロツアー『霊気紛争』 / スタンダード (2017年2月3~5日)
8 《島》
1 《平地》
4 《港町》
4 《産業の塔》


-土地(17)-

4 《羽ばたき飛行機械》
4 《光り物集めの鶴》
3 《上級建設官、スラム》


-クリーチャー(11)-

4 《骨の鋸》
4 《聖戦士の盾》
3 《改革派の地図》
2 《縫い師の移植》
4 《霊気貯蔵器》
4 《金属の叱責》
4 《解析調査》
1 《バラルの巧技》
4 《逆説的な結果》
2 《発明品の唸り》


-呪文(32)-

4 《砦の発明者》
1 《奔流の機械巨人》
3 《歩行バリスタ》
2 《払拭》
1 《断片化》
1 《否認》
3 《燻蒸》


-サイドボード(15)-

霊気紛争で獲得した「上級建設官、スラム」と「逆説的な結果」等のドロー・エンジンによって軽量アーティファクトを場に出しつつデッキを掘り進め、最終的に「霊気貯蔵器」による50点ダメージでの一撃必殺を狙うデッキです。

上級建設官、スラム WS207090 WS207091 WS207092

プロツアー「カラデシュ」の直前生放送にて浅原晃さんが使用したことでも注目を集めたデッキですが、霊気紛争でさらに強化されてプロツアー「霊気紛争」でも活躍したことで、今後スタンダード環境の有力デッキの一角として活躍していくかもしれませんね。

WS207093 発明品の唸り(霊気紛争)

軽量アーティファクトを並べることから、霊気紛争で登場した「即席」のギミックとも相性の良いデッキとなっています。

 MTG「デッキレシピ」の一覧まとめ記事はこちら
 MTG「霊気紛争」収録全カードリスト一覧はこちら

Share Button

■ 関連記事 | これらの記事も一緒に読まれています!


コメントを残す