MTG「破滅の刻」収録の、ケフネトの名を冠する青のソーサリーが公開!青青2でアーティファクトかクリーチャーかエンチャントのコントロールを獲得する「超督励」!※日本語名は「ケフネト最後の言葉」!


MTG「破滅の刻」収録の、ケフネトの名を冠する青のソーサリーが公開!青青2でアーティファクトかクリーチャーかエンチャントのコントロールを獲得する「超督励」!

MTG「破滅の刻」にレアで収録される青神話ゴッド「ケフネト」の名を持つソーサリー

Kefnet’s Last Word(ケフネト最後の言葉)

が情報公開されました!

Kefnet’s Last Word(破滅の刻)

青青2で唱えるソーサリーで、対象の「アーティファクト」「クリーチャー」「エンチャント」どれかのコントロールを永続的に奪える代わりに、次のアンタップステップに土地が起きなくなる「超督励」のデメリットも持った一枚です。

Hazoret’s Undying Fury(破滅の刻) オケチラの最後の慈悲(破滅の刻)

デメリットはかなり重いものの、アドバンテージ獲得力に優れるコントロール奪取効果を幅広い対象に対して使用できる一枚です!


 MTG「破滅の刻」収録判明カードリスト情報まとめ

【追記】

日本語版カード「ケフネト最後の言葉」が公開されました!

ケフネト最後の言葉(破滅の刻)

Share Button


コメントを残す