異界月収録のレア吸血鬼「Voldaren Pariah」が公開!マッドネスなら黒黒黒で登場&3体のクリーチャーを生贄にして変身する両面クリーチャー!※日本語名は「ヴォルダーレンの下層民」!


異界月収録のレア吸血鬼「Voldaren Pariah」が公開!マッドネスなら黒黒黒で登場&3体のクリーチャーを生贄にして変身!

異界月にレアで収録されるヴァンパイア・ホラー

Voldaren Pariah

が非公式スポイラーにて情報公開されました!

Voldaren Pariah(レア 異界月)

黒ダブルシンボル合計5マナで3/3「飛行」の基本スペックを持ち、マッドネスならば黒黒黒の軽量ながら拘束の強いコストで登場することも可能です。

また、クリーチャーを3体生贄に捧げることで「変身」し、「Abolisher of Bloodlines」へと姿を変えます。

Abolisher of Bloodlines(レア 異界月)

変身後はサイズを6/5に大きく向上させるとともに、変身時に相手にクリーチャー3体を生贄に捧げさせる効果によって失ったアドバンテージも(相手の戦場にクリーチャーがいれば)すぐに取り返すことが可能です。


 MTG「異界月」収録公開カードリスト情報はこちら

【追記】

日本語版カード「ヴォルダーレンの下層民」が公開されました!

ヴォルダーレンの下層民(レア 異界月)

Share Button

■ 関連記事 | これらの記事も一緒に読まれています!


コメントを残す