青黒神話エルドラージ「Sire of Stagnation」が公開!相手の戦場に土地が出るたびに相手のライブラリートップ2枚を追放&自分は2ドロー!※日本語名「淀みの種父」が判明!


青黒神話エルドラージ「Sire of Stagnation」(戦乱のゼンディカー)

戦乱のゼンディカーに神話レアで収録される青黒の多色エルドラージ

Sire of Stagnation

が戦乱のゼンディカーのスポイラーにて情報公開されました!

Sire of Stagnation(戦乱のゼンディカー)

Devoid (This card has no color)

Whenever a land enters the battlefield under an opponent’s control, that player exiles the top two cards of his or her library and you draw two cards.

(仮訳)

欠色

対戦相手のコントロール下で土地が戦場に出るたび、そのプレイヤーはライブラリートップから2枚を追放し、あなたはカードを2枚引く。

6マナ5/7の基本スペックを持つ「欠色」エルドラージであり、対戦相手のコントロール下で土地が戦場に出るたびに

  • 相手のライブラリートップ2枚を追放
  • 自分は2ドロー

という強烈な効果を誘発させます。

忘却蒔き(戦乱のゼンディカー) WS105967

ライブラリートップを追放する効果は「昇華者」と相性がよく、2ドローの効果は言わずもがなどんな状況においても強力ですね(^^)

ウラモグの失脚させるもの(戦乱のゼンディカー) 荒廃を招くもの(戦乱のゼンディカー)

除去耐性は持っていませんが、一度戦場に出てしまえば相手の行動を縛ったり、莫大なアドバンテージを稼いだりと、獅子奮迅の活躍を見せてくれそうです(^^)


 MTG「戦乱のゼンディカー」収録カードリストまとめ

【2015年9月19日 追記】

日本語版カード「淀みの種父」が公開されました!

淀みの種父(戦乱のゼンディカー)

Share Button


コメントを残す