クリーチャー時のニッサ「Nissa, Vastwood Seer」がマジックオリジンの非公式スポイラーでカードデータ情報公開!※日本語版「巨森の予見者、ニッサ」の画像を追加!


クリーチャー時のニッサ「Nissa, Vastwood Seer」(マジックオリジン) 巨森の予見者、ニッサ(マジック・オリジン)

マジック・オリジンに収録されるクリーチャー時のニッサ

Nissa, Vastwood Seer

のカードデータがMTG「マジックオリジン」の非公式スポイラーで情報公開されました!

 (情報元)MTGサルベーション

  • マナコスト:(緑)(2)
  • 種類:伝説のクリーチャー – エルフ・スカウト
  • パワー/タフネス:2/2
When Nissa, Vastwood Seer enters the battlefield, you may search your library for a basic Forest card, reveal it, put it into your hand, then shuffle your library.
Whenever a land enters the battlefield under your control, if you control seven or more lands, exile Nissa, then return her to the battlefield transformed under her owner’s control.

(仮訳)
Nissa, Vastwood Seer が戦場に出たとき、ライブラリーから基本土地の森1枚をサーチして公開し、手札に加えても良い。その後、ライブラリーを切りなおす。
土地が戦場に出たとき、あなたが7枚以上の土地をコントロールしているなら、ニッサを追放し、オーナーのコントロール下で裏向きにして戦場に出す。

3マナ2/2という基本ボディに加え、CIP能力で森限定の「地勢」が誘発するのはアドバンテージ的に中々優秀ですね(^^)とりあえず場に出すだけできっちり仕事をしてくれます。

WS028064

クリーチャー時の雰囲気は「ウッド・エルフ」や「国境地帯のレインジャー」が近い感じですね。

WS028079 WS028080

一方で裏向きになる際の条件を達成するのはゲーム序盤~中盤では容易ではないため、序盤はハンドアドバンテージを失わないクリーチャーとして運用しつつ、中盤~終盤のタイミングでPW化させることになりそうです。

ただ、後半になってしまえば森をサーチしつつ、サーチしてきた森を戦場に出すことでPW化する動きができるのは強いですね(^^)

 PWニッサ(マジック・オリジン)のカードデータはこちら!


 MTG「マジック・オリジン」のカードリストはコチラ!
 MTG「マジック・オリジン」のBOX予約最安値はこのお店!

 

【2015年6月21日 更新】

製品版カードのエルフ時のニッサ画像を追加しました。

エルフ時のニッサ(マジック・オリジン)

【2015年6月23日 更新】

日本語版カード「巨森の予見者、ニッサ」のカード画像を追加しました。

 (公式)『マジック・オリジン』の起源 その1

Share Button


コメントを残す