【ドミナリア】墓場波、ムルドローサ(Muldrotha, the Gravetide)が公開!黒緑青3で6/6&毎ターン、墓地から異なるタイプのパーマネントを1枚ずつ唱えられるようになる伝説神話のエレメンタル・アバター


【ドミナリア】墓場波、ムルドローサ(Muldrotha, the Gravetide)が公開!黒緑青3で6/6&毎ターン、墓地から異なるタイプのパーマネントを1枚ずつ唱えられるようになる伝説神話のエレメンタル・アバター

MTG「ドミナリア」に神話レアで収録される伝説のエレメンタル・アバター

墓場波、ムルドローサ(Muldrotha, the Gravetide)

が情報公開されました!

墓場波、ムルドローサ(ドミナリア)日本語版 墓場波、ムルドローサ(Muldrotha, the Gravetide)ドミナリア・英語版

During each of your turns, you may play up to one permanent card of each permanent type from your graveyard. (If a card has multiple permanent types, choose one as you play it.)

(仮訳)

《墓場波、ムルドローサ》
{3}{B}{G}{U}
伝説のクリーチャー ― エレメンタル・アバター
6/6
あなたの各ターンの間、あなたはあなたの墓地から各パーマネント・タイプのパーマネント・カードをそれぞれ最大1枚プレイしてもよい。(カード1枚が複数のパーマネント・タイプを持っているなら、それをプレイするに際し、1つを選ぶ。)

* たとえば、アーティファクト・クリーチャー・カード1枚をアーティファクト・カードとして唱え、別のアーティファクト・クリーチャー・カードをクリーチャー・カードとして唱えることができる。

* あなたの墓地からカードをプレイする場合、通常のタイミングの許諾や制限に従わなければならない。たとえば、あなたは《墓場波、ムルドローサ》を使用して、追加の土地をプレイしたり、あなたの終了ステップ中にプレインズウォーカーを唱えたりすることはできない。

* これにより土地でないカードを唱える場合、そのコストを支払わなければならない。代替コストがあるなら、代わりにそれを代替コストで唱えてもよい。

* あなたがカードを唱え始めた後は、《墓場波、ムルドローサ》のコントロールを失ったとしてもその呪文には影響がない。

* あなたが墓地からカードを1枚プレイして、その後同じターン中に別の《墓場波、ムルドローサ》のコントロールを得たなら、あなたはそのターンに、墓地からそのタイプのカードをもう1枚プレイしてもよい。

* あなたのメイン・フェイズ中でスタックが空であるときにパーマネント・カードカードがあなたの墓地に置かれたなら、他のプレイヤーがそのカードをあなたの墓地から除去できるようになる前に、あなたがそれを唱える機会がある。

* カードを墓地からプレイできるという効果が複数ある場合(たとえば、《ギサとゲラルフ》と《幽霊の酋長、カラドール》がある場合)は、それによりカードをプレイし始める際に、どの効果の許諾によりプレイするのかを宣言しなければならない。

黒緑青を1点ずつ含む6マナ6/6の基本ボディに加え、このカードが戦場にいる間、

  • クリーチャー
  • アーティファクト
  • エンチャント
  • 土地
  • プレインズウォーカー

をそれぞれ1枚ずつ自ターンに墓地から唱えることが出来るようになる、スゥルタイ・カラーの伝説クリーチャーです!


 MTG「ドミナリア」収録カードリスト情報一覧まとめ
 MTG「ドミナリア」の関連記事一覧はこちら

ドミナリアの英雄、テフェリー(Teferi, Hero of Dominaria)ドミナリア・日本語版 悪魔王ベルゼンロック(Demonlord Belzenlok)ドミナリア・日本語版カード


コメントを残す