【ドミナリア】シッセイの後裔、シャナが公開!アンコモンの緑白伝説のクリーチャー!自軍のクリーチャーと同数のP/Tを持ち、相手の能力の対象にならない!


【ドミナリア】シッセイの後裔、シャナが公開!アンコモンの緑白伝説のクリーチャー!自軍のクリーチャーと同数のP/Tを持ち、相手の能力の対象にならない!

MTG「ドミナリア」に収録される人間・戦士のタイプを持つ伝説のクリーチャー

シッセイの後裔、シャナ(Shanna, Sisay’s Legacy)

が公開されました!

シッセイの後裔、シャナ(Shanna, Sisay's Legacy)ドミナリア

《シッセイの後裔、シャナ》
{G}{W}
伝説のクリーチャー ― 人間・戦士
0/0
シッセイの後裔、シャナは、対戦相手がコントロールしている能力の対象にならない。
シッセイの後裔、シャナは、あなたがコントロールしているクリーチャー1体につき+1/+1の修整を受ける。

* 対戦相手がコントロールしている呪文は《シッセイの後裔、シャナ》を対象にできる。

* 《シッセイの後裔、シャナ》のパワーとタフネスを修整する能力は、それが戦場にある間にのみ適用される。他のすべての領域では、これは0/0のクリーチャー・カードである。

* 《シッセイの後裔、シャナ》が戦場にあるかぎり、それの最後の能力はそれ自身も数に入れるので、それは少なくとも1/1になる。

*ダメージはターンの終わりに取り除かれるまでクリーチャーが負ったままになる。そのため、そのターン中にあなたがコントロールしている他のクリーチャーが戦場を離れた結果、《シッセイの後裔、シャナ》に与えられた致死でないダメージが致死ダメージになることがある。

自身も「あなたがコントロールしているクリーチャー」のため、最低でも1/1のパワー&タフネスを持ち、相手の能力の対象にもならない、優秀なアンコモン・クリーチャーとなっています!

 MTG「ドミナリア」の収録カードリスト一覧はこちら
 MTG「ドミナリア」の関連記事一覧はこちら

ケルドの軍監(Keldon Overseer)ドミナリア 善意の騎士(Knight of Grace)ドミナリア

【追記】

ドミナリア「シッセイの後裔、シャナ」の日本語版カードが公開されました!

シッセイの後裔、シャナ(ドミナリア)製品版 シッセイの後裔、シャナ(ドミナリア)FNMプロモ版

左側はドミナリアのパックに封入される製品版で、右側はFNMにて配布されるプロモ版となっています。

 (公式)各種プロモカードについて


コメントを残す