MTG公式にてモダン環境の「アブザン・ブリンク」のデッキレシピが掲載!


モダン環境の「アブザン・ブリンク」

モダン構築環境で開催された「SCG プレミアIQ」にてベスト4入賞の好成績を残した

アブザン・ブリンク

のデッキレシピがMTG公式にて掲載されました!

 (公式)アブザン・ブリンク(モダン)

Blake Donnan – 「アブザン・ブリンク」
モダン
2 《平地》
1 《森》
2 《寺院の庭》
2 《神無き祭殿》
1 《草むした墓》
4 《吹きさらしの荒野》
4 《湿地の干潟》
2 《乾燥台地》
2 《剃刀境の茂み》


-土地(20)-

4 《貴族の教主》
4 《カルテルの貴種》
4 《潮の虚ろの漕ぎ手》
2 《クァーサルの群れ魔道士》
4 《永遠の証人》
4 《悪鬼の狩人》
4 《ちらつき鬼火》
2 《オレスコスの王、ブリマーズ》
2 《不毛の地の絞殺者》


-クリーチャー(30)-

4 《霊気の薬瓶》
2 《雲隠れ》
4 《集合した中隊》


-呪文(10)-

4 《コーの火歩き》
2 《戦争の報い、禍汰奇》
2 《大爆発の魔道士》
2 《オルゾフの司教》
2 《石覆い》
3 《流刑への道》


-サイドボード(15)-

ちらつき鬼火」などの優秀なブリンク(クリーチャーを戦場からいったん離れさせて再度場に出す)カードと、強力なCIP効果持ちクリーチャーのシナジーを中心に構成されたデッキです。

WS110546 WS110547 WS110548 WS110549

公式でも紹介されている「不毛の地の絞殺者」と「ちらつき鬼火」とのコンボや、CIP持ちクリーチャーとバツグンの相性を持つ「集合した中隊」など、ピースが噛み合ったときには圧倒的なアドバンテージを稼げる構成となっています。

WS110550 WS110551

 MTG「デッキレシピ」をまとめた記事はこちら
 MTG「モダン」環境の掘り出し物を探すならココ!

Share Button


コメントを残す