MOスタンPTQ入賞「黒緑巻きつき蛇」のデッキレシピ&考察がMTG公式に掲載!破滅の刻より「夢盗人」がメインデッキ4積み!サイドには「大災厄」や「スカラベの責め苦」を採用!


MOスタンPTQ入賞「黒緑巻きつき蛇」のデッキレシピ&考察がMTG公式に掲載!破滅の刻より「夢盗人」がメインデッキ4積み!

2017年7月15日に開催された「Magic Online Standard PTQ」にて8位入賞した

黒緑巻きつき蛇

のデッキレシピ&考察記事がMTG公式サイトに掲載されました。

 (公式)MTG DAILY DECKS

Plain Bagel – 「黒緑巻きつき蛇」
Magic Online Standard PTQ 8位 / スタンダード (2017年7月15日)
6 《森》
4 《沼》
4 《花盛りの湿地》
3 《風切る泥沼》
4 《霊気拠点》


-土地(21)-

4 《光袖会の収集者》
4 《牙長獣の仔》
4 《歩行バリスタ》
4 《巻きつき蛇》
4 《夢盗人》
2 《ピーマの改革派、リシュカー》
3 《新緑の機械巨人》


-クリーチャー(25)-

4 《霊気との調和》
4 《顕在的防御》
4 《致命的な一押し》
2 《闇の掌握》


-呪文(14)-

1 《闇の掌握》
3 《大災厄》
3 《ヤヘンニの巧技》
2 《スカラベの責め苦》
2 《不帰+回帰》
2 《霊気圏の収集艇》
1 《領事の旗艦、スカイソブリン》
1 《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス》


-サイドボード(15)-

最新セット「破滅の刻」より「夢盗人」がメインデッキに4枚採用され、サイドデッキにも「大災厄」や「スカラベの責め苦」といったカードが採用されています。

 MTG「デッキレシピ」の一覧まとめ記事はこちら
 MTG「破滅の刻」の全収録カードリスト一覧はこちら

Share Button


コメントを残す