珊瑚兜へ撤退すると「聖遺の騎士」は大きくサイズアップするらしい


WS108050

コンフラックスの優良クリーチャー

聖遺の騎士

と、戦乱のゼンディカーで登場した青のエンチャント

珊瑚兜への撤退

の2枚コンボを採用したレガシー環境のデッキレシピが公開されました!

 (公式)聖遺の撤退(レガシー)

WS108052 WS108051

Steven Schlepphorst -「聖遺の撤退」
レガシー
1 《森》
1 《ドライアドの東屋》
3 《Tropical Island》
1 《Savannah》
1 《Taiga》
2 《Tundra》
4 《霧深い雨林》
4 《吹きさらしの荒野》
1 《Karakas》
1 《セジーリのステップ》
1 《ケッシグの狼の地》
2 《不毛の大地》


-土地(22)-

3 《貴族の教主》
1 《極楽鳥》
1 《クァーサルの群れ魔道士》
4 《聖遺の騎士》
2 《ヴェンディリオン三人衆》
1 《鷺群れのシガルダ》


-クリーチャー(12)-

4 《渦まく知識》
4 《剣を鍬に》
4 《緑の太陽の頂点》
3 《目くらまし》
1 《森の知恵》
4 《珊瑚兜への撤退》
4 《Force of Will》
2 《精神を刻む者、ジェイス》


-呪文(26)-

1 《漁る軟泥》
1 《クァーサルの群れ魔道士》
1 《ガドック・ティーグ》
1 《イゼットの静電術師》
1 《トーモッドの墓所》
2 《被覆》
1 《輪作》
1 《仕組まれた爆薬》
1 《流刑への道》
1 《真髄の針》
1 《議会の採決》
1 《クローサの掌握》
1 《水没》
1 《ボジューカの沼》


-サイドボード(15)-

上記の2枚コンボによって「聖遺の騎士」のサイズを十分にアップさせたら、「セジーリのステップ」によってプロテクションを付与して無理やりアタックを通してゲームエンド!

WS108053

マナ基盤が安定しており、サーチやドローも多く採用できる構成のため、安定してコンボを決めることが出来そうです(^^)

WS108056 WS108055 WS108054

 MTG「デッキレシピ」まとめページはこちら
 MTG「レガシー」環境の掘り出し物を探すならココ!

Share Button


コメントを残す