GP名古屋2016は平見友徳さんが優勝!初日全勝のシールドデッキとベスト8のブースタードラフトデッキも公開!


WS114203

ゲートウォッチの誓い発売後の「シールドデッキ」&「ブースタードラフト」という2つのフォーマットにて開催されたGP名古屋2016にて、

平見友徳 さん

が見事優勝の栄誉を飾りました!

 (公式)GP名古屋2016 カバレージ

平見 友徳
グランプリ・名古屋2016 トップ8ドラフト(『ゲートウォッチの誓い』『戦乱のゼンディカー』)
8 《平地》
7 《森》
1 《未知の岸》


-土地(16)-

1 《探検隊の特使》
1 《帆凧の斥候》
1 《鎌豹》
2 《忍び寄りドローン》
1 《オンドゥの戦僧侶》
1 《オラン=リーフの発動者》
1 《アーファの守護者》
1 《マキンディの巡回兵》
1 《巡礼者の目》
2 《落とし子縛りの魔道士》
1 《血統絶やしのワーム》
1 《鞍背ラガーク》
1 《探検の猛禽》
1 《草原の滑空獣》
1 《タジュールの道守》


-クリーチャー(17)-

1 《模範提示》
3 《戮力協心》
1 《予見者のランタン》
2 《孤立領域》


-呪文(7)-

メインデッキにレアが存在しない構成ながら、バランスの取れた白緑のデッキとなっています。

WS114204 WS114205

また、上記カバレージでは「初日全勝のシールドデッキのレシピ」や「ベスト8に残ったプレイヤーのドラフトデッキレシピ」も公開されているため、そちらをチェックしてみるのも面白いと思いますよ。

 MTG「デッキレシピ」まとめ記事はこちら

Share Button


コメントを残す