スタンダード環境にて「霊気との調和」「ならず者の精製屋」「暴れ回るフェロキドン」「ラムナプの遺跡」が禁止カード指定に!


スタンダード環境にて「霊気との調和」「ならず者の精製屋」「暴れ回るフェロキドン」「ラムナプの遺跡」が禁止カード指定に!

MTG公式による禁止制限改定にて、「イクサランの相克」が発売される1月19日以降

  • 霊気との調和
  • ならず者の精製屋
  • 暴れ回るフェロキドン
  • ラムナプの遺跡

の4枚がスタンダード環境において禁止カード指定となることが発表されました。

 (公式)お知らせ – 2018年1月15日 禁止制限告知

禁止制限改定の詳細については上記の記事で確認できますが、概要としてはスタンダード環境を支配しすぎている

  • ティムール・エネルギー(エネルギー系のデッキ)
  • ラムナプ・レッド(赤単アグロ)

のデッキを弱体化させるための措置として、両デッキが環境を支配する要因になっているキーカードを指定した形となっています。

ティムール・エネルギー 動かし方

ラムナプ・レッド 動かし方

個人的には、禁止カードでメタゲームを動かすのではなく、「イクサランの相克」の新カードに対抗カードを組み込む形で対応出来なかったのかな、と感じるところです。。。

最近のスタンダードで禁止カードを乱発する姿勢はちょっと好きになれないです(^^;) スタンダードで禁止カードを出すのは「開発陣の恥」だったはずでは。。。

 MTG「イクサランの相克」の全収録カードリスト一覧
 MTG FAN – トップページ

まあ、いずれにせよ、この禁止制限改定でスタンダード環境のメタゲームは大きく動くはずなので、「イクサラン」で登場し「イクサランの相克」でさらに強化される

  • 恐竜
  • マーフォーク
  • 吸血鬼
  • 海賊

といった各種種族デッキの活躍に期待したいところですね。

原初の災厄、ザカマ(イクサランの相克) オラーズカの暴君、クメーナ(イクサランの相克) 薄暮薔薇、エレンダ(イクサランの相克) 時間流の航海士(イクサランの相克)


コメントを残す