出品するMTGカードのタイトルを考える【MTGをヤフオクに出品する際に必要な手順】


WS025597

ヤフオクに出品する場合、

出品する品のタイトルは30文字以内

という文字数制限があるため、それを守った上で

  • 落札希望者の検索にひっかかるタイトルにする
  • 落札希望者が出品ページを見たくなるタイトルにする

の2点を満たすタイトルにすることで落札価格を引き上げることが出来ます。

1点目の「落札希望者の検索に引っかかるタイトルにする」ためには、

落札希望者が検索するであろうキーワードをタイトルに盛り込む

必要があります。

MTGカードを出品する場合、

  • カード名(正確なカード名を記載)
  • トレカ名(MTG)
  • 収録セット名(タルキール覇王譚、運命再編、タルキール龍紀伝、など)
  • レアリティ(神話レア、レア、アンコモン、コモン、プロモ、など)

などは可能な限り盛り込みたいキーワードになります。

次に2点目の「落札希望者が出品ページを見たくなるタイトルにする」ためには、

落札希望者が興味を惹かれるキーワードをタイトルに盛り込む

ことが重要になります。

MTGカードの場合、

「美品」「引退」「送料無料」「即決」「限定」「希少」「まとめ売り」「セール」「1円スタート」「未開封」「福袋」「非売品」「プロモ」「新品」「NM(ニアミント)」「FOIL」「○○枚セット」

などが「興味を惹くキーワード」として有効です。

最後に、

  • 落札希望者が検索するであろうキーワード(検索キーワード)
  • 落札希望者が興味を持ちやすいキーワード(興味キーワード)

を組み合わせて30文字以内の理想的なタイトルを考えましょう。

タイトルの先頭に【】(かっこ)があると注目を集めやすいという法則があるため、

【興味キーワード1~2個】検索キーワード1 検索キーワード2 検索キーワード3 ・・・(検索キーワードは可能な限りいれる)

というタイトルが理想的です。

たとえば、MTGの超高額カードの代名詞とも言える「タルモゴイフ」ならば、

【NM美品】タルモゴイフ MTGモダンマスターズ 神話レア

といったタイトルにすれば、落札希望者の検索に引っかかりつつ出品ページもしっかりと見てもらえるタイトルと言えるでしょう。

また、他の人がどのようなタイトルで出品しているのかを見るのもとても参考になります。

WS025517

 (ヤフオク!)タルモゴイフの出品一覧をチェック

 次の手順: 出品するMTGカードの商品説明を考える

Share Button